So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

家の近くのスーパーで日本のビールが [日常]

アメリカに来てすっかり朝食はシリアルだけになっていて、そのための牛乳はかかせません。それが切れたので近所の(本当に近所で歩いていける)スーパーに牛乳を買いに行きました。体質的にお酒飲めないので普段は何気なく通り過ぎているお酒コーナーをなんとなくに立ち止まってみると、ちょっとした発見が。

普通に日本のビール売ってる。

キリンとサッポロが
beer.jpg

他の比較的大きな都市ならどこでもありますが、ここは田舎ルイジアナ。ましてや知る限り市内に住む日本人男性は私一人という土地柄です。それなのに高級スーパーではなく、普通の地元のスーパー(Rousesです)に日本のビールが置いてあるなんて感動してしまいました。日本のビールメーカーの営業力に感服しました。きのこの山のように継続して取り扱ってもらえるよう購入したいですが、飲めないのでお客様が来た時にはお出しすることとします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Team USA優勝@WBC [日常]

ささやかに日本を応援していたのですが、残念ながら準決勝で敗退してしまったWBC。皆様ご存知の通り一部を除いてアメリカではそれほど盛り上がらず、いつTV放映があったかもわかりませんが、アメリカが勝ったことは逆に認知向上に繋がっていいのではないでしょうか?それよりこの大会によりメジャーリーグで活躍している選手が実はカリビアンやオランダ出身の人なんだなぁということを教えられました。

さてそんな折、大学側からもアメリカがWBCで優勝したことを知らせるメールがありましたが、わざわざ何で知らせてくるんだろう?と思ったら、うちの大学の卒業生が参加していたようです。

ジョナサン・ルークロイ
Jonathan.jpg

キャッチャーで確か以前ブリュワーズからオールスター出てたよなという記憶がありましたが、今はレンジャーズにいるそうです。ならダルビッシュの球受けるのかな?

シーズン終了後でも大学に遊びに来ないかな。サインもらうのに。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

やっぱり医療費高いアメリカ [日常]

健康診断で引っかかったこともあり新たにFamily Doctorを探すために保険のウェブサイトから色々と調べ物をしています。日本ではやらなくていい作業ですが、保険が提携するネットワークに加入している医師で、新たに患者を受け付けてもいい人を探しています。それで見つかってもいつアポが取れるかは、電話してみないとわかりません。社会主義的とはいえ日本だとこんなことしなくていいのに、ということが頭をよぎります。

さらに医療費、やっぱり高いです。月々払っている保険額もそうですが、医師と会うだけでも高いです。自分のプランだと(総合的なプラン)ただ会うだけで(co-paymentといいます)25ドル、専門医は50ドル。それ以外に検査を行うと保険がカバーしない部分を支払わないといけず、それがいくらかになるかもわかりません。日本でも払いますが、金額が違います。議論される2割負担とか3割負担なんてかわいいもんです。薬代入れて1回で100ドル払うことなんてザラです。

医療費高騰、財政破錠と言われている日本とバカ高いアメリカ、どちらがいいんでしょう。普通のサービスなら見積もりなしにそれを受けることなんてありえないのに、身体の調子が悪い時はそうも言ってられません。アメリカで健康保険に入らない人の気持ち、よくわかります。入ったって毎月の保険額高いし、入っていても医者に診てもらうのは高いしで、どれだけ保険に入ることが得なのかわからないからです。日本の病院のお医者さんはちゃんと儲かっているのかなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の3件 | -