So-net無料ブログ作成

昔の上司からの電話 [日常]

大晦日だけど、ラボに通常出勤。やることがたんまりあって
休むに休めない。それでも大晦日なので、早めに家に
かえって最低限の掃除とお正月に備えたい気持ちも
かなりある。

そんなことを考えながら実験してると、ラボに電話があった。
こんな日に誰だろうと思ったら、ミシシッピに居たとき
勤めていた整形外科病院、及び理学療法クリニック
の直属の上司だった。毎年クリスマスカード(もしくは
メール)を出して近況を報告していたが、電話で話すのは
本当に久しぶり。突然でびっくりした。自分の携帯に何度
か電話くれたみたいだが、出なかったので直接ラボに
かけてくれたらしい(そういえばしつこい謎のミシシッピ発
の電話が何度かあったが、忙しかったし見知らぬ番号なの
でとらなかったことを後で思い出した)。

病院のみんなは結構自分を覚えていてくれて、どうしてる
んだろうと思っているらしい。そりゃそうだ、あんな田舎に
日本人がそうそうのこのこ来るわけない
。それでも自分
の近況を心配してくれて、職もあるし必要ならいつでも戻ってきて
こい、と励ましてくれた。

うぅ、涙がでる。ありがたい。

ほんの10分ほどだったと思うけど楽しく話し、元気をもらった。
いい大晦日だった。来年はいい年になりそう。

P.S. 久しぶりに聞いた上司の英語、久しぶりに聞いたすごい
南部訛りで、最初彼の話しがよくわからなかった。あんなに
自分も訛ってるのか、不安になった。

ついに1ガロン2ドル切った [日常]

今日ガソリンを入れたのですが、近所のガソリンスタンドでも
ついに1ガロン2ドルを切りました。

Gasolin2dollar.jpg

ルイビルは田舎の割りにガソリンが高いので、もっと南部に
行けばもっと安くなってることでしょう。

これだけ安いのなら、どこかドライブででかけたい。。。

ルイビルからアバクロがなくなってた [日常]

久しぶりに用があり、St. Matthew'sのモールに行ってみた。
何か風景が違う。最後に来たのは1年前ぐらいだが、何か
違う。何かと思ったら、アバクロがなくなっていた。子供用の
アバクロンビー・キッズはまだあったけど。

確かに前回きたときセールを豪快にやりすぎて、物がなかった
からなぁ。その割に仕入れる雰囲気もなかったし。

日本でもニュースになってると思うけど、アバクロ本体の
経営も危ういみたいだし、顧客も離れているみたいだし。
サウスカロライナのコロンビアでは早々に撤退してたけど、
ついにここも来たかという感じ。今調べてみたら、これで
ここから一番近いところにあるアバクロのお店は、同じKY州
でレキシントンかフローレンスになったようだ。

ま、そこまでして買いに行くとは思えないけど。

アンドロイド携帯死亡→初期化 [日常]

安いアンドロイドの携帯を使ってきた。今までハングアウトとか
google開発者サービスの更新を無視し続けてきたのだが
何かの拍子にダウンロードが始まったみたい。ただそれを
いちいち待っていられないので、ラボから出て家路につくと
何かおかしいことに気づいた。

エラーが連発するのだ。

process android process acore has stopped

とか、わけわからん。そもそも電話機ってストップするか?
実はスマートフォンとは言え、たいした使い方をしてなかった。
テキストとちょっとゲームをしていたぐらい。本当に最近、
サンクスギビングの後にSDカードを入れたぐらいだ。

3時間ほど試すが、どうやってもうまくいかない。どうやら
キャッシュを消したり、開発者サービスを入れなおせれば
解決するようだが、uninstallも出来なければ、インストール
もできない。

あぁ面倒くさい、ということで時間も無駄だし、工場出荷状態
に戻すことにした。そもそも電話として使えればいいのだ。

えいや、とばかり全てを元に戻した。これで最低限の電話は
出来る。ま、いいや。しかし連絡先を全てなくしました。
過去のテキストもなくなりました。御用の方はお手数ですが
テキストを名前付でいれてくださると、大変ありがたいです。

しかしスマホ、使えないな。自分にはガラケで十分かも。

ダウンタウンのクリスマスツリー [日常]

今日は天皇お誕生日、いくつになられたんだろう?
いつまでもお元気で。

先日寄ったダウンタウン、週末は寒くても人が集まっていた。
このスケートリンクは確か今日まで。なので見納めかな。

4thst.jpg

クリスマスツリーは1日まで飾られているはずだけど、きれい
なので一緒にパチリ。

4thst_xmastree.jpg

23日で大学もほとんどの部門で休みに入る。明日からは
静かになるんだろうなぁ。

トレジョのチキン・ティッカ・マサラ [トレーダージョーズ]

クリスマスカードを少し書いた。書いたというよりはタイプした。
本当は郵送したほうがいいんだろうけど、気づいたらもう今日
になっていたので、またメールかオンラインカードを送ることに。

夕方ラボに行って少し仕事した後、2週間ぶりに走った。
今日はトレッドミルの上で30分ほど走ったが、久しぶりに
運動らしい運動をした感じ。今は心地よい疲れと眠気に
襲われている。

さて夕飯、ご飯は炊いたけど買出ししないとおかずがなかった
ので、冷凍物ですました。トレジョのチキン・ティッカ・マサラ。

tj_chickentikkamasalabox2.jpg

先日新しくラボに来たインド人を連れてトレジョに行ったのだが、
これ一番うまいんじゃないかというので買った。もっとも彼は
ベジタリアンで肉は食べないので、その味を知っているか
どうかは怪しかった。

で試食。結論から言うとおいしかった。クリーミーなソース
で決して辛くなく、チキンの味も普通だった。日本人の口に
間違いなくあうと思う。問題はこれだけだと少し量が少ない
ことか。なので、炊いたご飯を少し追加して、さら
にサラダを作って食べたら満腹になった。

さてスタバに行ってコーヒーでも飲んで、日曜日の夜を
静かに過ごすか。

カジノ、ホースシューで夕食 [遊び、観光]

今日は週末のためか、ガソリンの値段はリバンドして1ガロン
2ドル25セントでした。まぁ、ぜんぜん問題ない範囲の値上がり
ですが。

朝から論文のレビューをした後、午後からラボにでかけて
一仕事してきました。夜からは友人と合流して、夕飯を食べる
ことに。せっかくの休みなのとクリスマスも近いということで
カジノでちょっと豪華にご飯を食べることにしました。何より
気晴らしがしたいし。

ということでルイビルから一番近いカジノ、Horseshoeへ。

Horseshoe Southern Indiana
11999 Casino Center Drive
Elizabeth, IN 47117

ルイビルからだとI-64を西に行き、インディアナに入ってすぐの
123番出口で降ります。後は川沿いの111をまっすぐ南に下れば
右側にホテルとカジノが見えてきます。途中何もないのでちょっと
不安になりますが、この道を南に下る車はみなカジノ行く人です。

駐車場に車を止め(無料)、中に入ると大きなクリスマスツリー
がお出迎え。中はなかなかきれいでした。

xmastree.jpg

左向いてすぐ右側にカフェ、左側にはお土産ショップやアイス
クリーム屋さんがありました。カフェのケーキはなかなかおいしそう。

cafe.jpg

しかし今日は腹いっぱい食べるため、目的のバッフェへ。
最近リニューアルされたThe Spread Buffetです。

spread.jpg
spread2.jpg

20ドルちょっとかと思ったら、土曜日の夜だったためシーフード
のバッフェとなり、35ドルちょい、チップも入れて40ドルとかなり
高めとなりました。これだけ払った以上食べないといけません。

ということで、一生懸命食べました。プライムリブも食べたし、
かにもたくさん食べました。それとまぐろのステーキも食べました。
(すみませんが、焼く前の写真です。右側)

spread3.jpg

でもこれは刺身で食べたかったかも。それ以外にもパスタや
牡蠣のスープ、スムージーなどを食べましたが、どれもはずれが
なくおいしかったです。最後にコーヒーも出してもらえました。

おなかを散々膨らませて、最後に社会化見学としてカジノに
立ち寄りました。

casino.jpg

どこまで写真をとっていいかわからなかったので、入り口の写真
のみですが、中に入ると少なくとも2階に渡ってカジノがあり、思った
より大きく、人でにぎわっていました。カードゲームをしたかったので
すが、やり方がわからず見学に終わり、少しスロットをして帰途につ
きました(結果は秘密ですが、損をしてはいません)。

次回までにゲームの進め方を学び、現金を持ち(中のATMでお金
を下ろしたら6ドル弱の手数料を取られました)、時間をゆっくりかけ
られるときにまた来ようと思います。娯楽としては夜中でも安全かつ
清潔で、大人にお勧めです。

大学院の卒業式を見学 [日常]

まずはガソリンの話しですが、今日は1ガロン2ドル9セント
でした。本当に2ドル切りそう。

さて同じラボにいる子が無事Ph.D.をとり、今日が卒業式
だったので、その見学にYum Centerに行きました。通算
2度目です。

Hooding2014.jpg

見ての通りPh.D.の生徒だけなので、それほど席は
埋まってないものの、コロシアムは相変わらず立派でした。

その後レセプションがあったのですが、ケーキとコーヒー
にありつけました。さらに景色がよかったので、写真をとり
ました。

I-65西側、渋滞が見える
I65_2014.jpg

I-65東側、橋がきれいに見えます
I65_2014_2.jpg

ここの大学の式はお金がかかってる気がしました。

筋線維の染色がうまくいった [日常]

今日のガソリンの値段、さらに1セント下がって1ガロン
2ドル15セントだった。もうこれ以上下がらないだろうと
思って最近は毎回満タンに入れるんだけど、いい意味で
裏切られる日々が続いてる。

さてちょっとうれしかったこと。今まで何回かやってうまく
いかなかった筋繊維の染色がようやくうまくいきました。
ねずみの筋繊維には主に速筋Type Iと遅筋Type IIaと
Type IIbがあるんですが、それを抗体でうまく同時に
染めようとしていたんです。決して難しい染色ではない
はずだっけど、自分のラボにある抗体と顕微鏡のかねあい
でうまくいきませんでした。今回の解決法はようやく上司が
お金を出してくれて新しい抗体を買っただけなんですけどね。

こんな感じに染まりました。ただこれは2重染色で3重染色
ではありません。3重染色したものは論文に使うデータのた
めここでは控えておきます。

オレンジ:Type I、緑:Type IIa、ヒラメ筋
Sol_doublestain.jpg

アメリカ、本当に休みない [日常]

今日のガソリンの値段、1ガロン2ドル16セント。うちの近所で
こうなんだから、南部でもっと安いところなら、ついに2ドルを
きったんじゃないかとすら思う。消費者にとってはありがたい
限り。

さてcnn.co.jpの記事から。記事をみて確かにと思った。

「休まない米国人」に休暇取得のススメ

米国人の仕事中毒ぶりは有名だ。米国は先進国の中でもとりわけ労働時間が長く、休暇が少ないことで知られる。


休暇というか、祭日が本当に少ない。祭日っていっても必ずしも
休みにならにし。ただこれってどういう企業から統計をとってるん
だろう。

また、労働者の有給休暇を取る権利が保障されていない唯一の先進国でもある。


以前ブログにこのことは書いた。ある意味すごい。

こうしたなか、米国人は、長時間労働に行いつつも比較的高い生産性を維持しているという意味で、例外的な存在だ。


あれで比較的高い生産性なら、他がどれほど低いんだろう?

ちなみに自分の業界ではアメリカ人は働かない、休みすぎという
のが一般的だけど、上の話しが本当だとすると、うちらはどれだ
け働いているわけ?