So-net無料ブログ作成

ペガサスパレード2015 [遊び、観光]

ダービーウィークに入ってイベントが目白押しとは言え、
時間もなくどれも参加してなかったのです、今日は30分
だけ抜けだして(といっても業務時間終了後)、パレード
を見てきました。

5時から始まるって言ったのに5時15分過ぎても始まらない。
結局少ししか見られませんでした。

バグパイプのおじさん
parade2015_1.jpg

駄馬の方がパワーがありそう。
parade2015_2.jpg

金色の馬がペガサス。でもブサイク。
parade2015_3.jpg

ダービーウィークのプリンセスたち。今年はミスアメリカ来ないのか?
parade2015_4.jpg

競走馬のふりした、普通の馬たち。
parade2015_5.jpg

仕事に戻らないといけないので、キャラクターを風船にして
(NYCのサンクスギビングパレードのようなもの)行進する
ところは見ることができませんでした。残念。

地元テレビの動画。

チャールズ皇太子がルイビルに来てた? [日常]

何気なく大学のHPを見ていたら、3月にチャールズ皇太子
がルイビルを訪問していたらしい。

Their Royal Highnesses visit Louisville, Kentucky

これで自分が全く地元のTVや新聞を読んでいないことが
ばれた。でもこれで交通規制とか入っていたかなぁ、当日。

しかしなんで折角のアメリカ滞在最終日にここ寄ったのか?
バーボンでも飲みたかったのか?

ルイビルの花火2015 [遊び、観光]

今週も不安定な天気でしたが、今日はどうにか晴れて気温
も上昇。絶好の花火鑑賞日和となりました。お世話になって
いる方々のご自宅で一緒に食事を取ったあと、みんなで夜に
出陣しました。3回めの花火ですが、初めて外での鑑賞です。

今年は洪水の影響で見られる場所が少なくなった、と聞きま
したが、それでもできるだけ川のそばに陣を取りました。ピンバッジ
を購入しなくてもこの辺りで見ることができます。結構な人が
来てきます。(見えるかな?)

fw3.jpg

ジョンウイリアムズが作曲した定番、ロスオリンピックの開会式
のテーマ(ファンファーレ?)で幕開け。音楽とともに色々な花火が
打ち上げられて行きます。

fw1.jpg
fw2.jpg
fw4.jpg

ここの花火の特徴は30分間、ほぼ休むなく打ち上げられることで、
質より量というアメリカの精神を如実に表しています。最後はこれで
もか、というぐらいの花火の連射。わびさびはないですが、画と
音の迫力はそれ相応のものがあります。

fw5.jpg
fw6.jpg

ルイビルにも春が来ようとしています。ダービーまではお祭り
週間です。

地元ニュースによる映像:

ダラス・フォートワース空港にて [日常]

ビジネス旅行で、今、乗換でダラス・フォートワース空港に
います。機体の故障修理のためすでに2時間遅れがでて
いますが、いつ出るかいまだにわからない状態です。本来
ならわずか45分程度の乗換でしたが、この遅れをいい方に
とることにして、お陰で空港を散歩する時間が出来ました。
そもそもこの空港に来るのはおそらく10年ぶりぐらいです。

で、現在はコンコースDにいます。どうやら国際線の乗り継ぎ
にも使われるようで、色々な言語が聞こえ通貨交換の場所
もあります。また少なくともここでは無料のwifi(ATT wifiを
選択します)が整備され、スピードも快適です。

さすがアメリカン航空のハブ空港、周りはその飛行機ばっかり
です。コンコースをおそらくその航空会社が専有しているから
当たり前なんですが。

DFW.jpg

昼時なので、待っている間ご飯をとることにしました。
Au Bon Painを見つけたので、そこでサンドイッチを
食べることにしました。さらに時間があったので、写真
のスタバでコーヒー買って、ちびちび飲みながらあらためて
ゲートで出発を待っているところです。

DFW2.jpg

しかし写真真ん中のモニュメントは何を表現してるんだろう?

ルイビルの花火は今週土曜日、18日 [日常]

4月半ばに入って天気は安定しないものの、気温は確実に上がって
きています。もうそろそろ冷房が入るんじゃないかな。

ルイビルにとっておそらく今が一番いい時期で、5月頭のダービー
開催に向けて、イベントが始まろうとしています。今日スーパーに
行って早速Pegasus Pins(5ドル、これを買うことで花火を含む
色々なイベントに入場、参加することができます)をクローガーで
買ってきました。

今週の土曜夜、Thunder Over Louisvilleという恒例の花火大会で
お祭りが幕開けです。土曜日は午前雨の予報ですが、晴れてくれ
ないかなぁ。今年は外でみたいので。

ちなみに昨年2014年の花火は以下のようでした。日本との主な
違いは音楽とともに花火が打ち上げられること。天候に恵まれ
たくさんの人が来場したことを記憶しています。

25th Anniversary Thunder Over Louisville Fireworks from Big Sky Digital Media, Inc. on Vimeo.



近くの道が土砂崩れで閉鎖 [日常]

最近春を感じることが多いものの、天気や気候の変化が
激しい。先週から今週にかけて、雷を伴う豪雨が何度か
あり、アパートの近くの道路が土砂崩れにより閉鎖されて
います。

KY-22 shut down at Goose Creek after severe damage from culvert washout

道路はこんな感じらしい。
K-22.jpg

先週の金曜日、閉鎖されたこと知らなくて、高速ではなく
下の道で帰ろうとしたら、通行止め。高速も事故車で
通行止めになっていたので、仕方なくさらにWestport Rd.まで
遠回りして帰りました。

で、今日も確認してみたんですが、開通してないようです。
今日も豪雨あったしね。再開は結構かかりそう。

桜じゃないけど、花が咲いてきた [日常]

今朝、駐車場に車をおいて大学のビルに歩いて行く時、
花がたくさん咲いているのに気が付きました。

0404_Hana.jpg

桜ではないんですが、綺麗です。この辺り冬は本当に
寒々しいので、こうやって花が咲くと景色にようやく色が
出てほっとします。

寒かったり暖かかったりしてますが、春はもうすぐのようです。

サル園での出来事 [日常]

訪問先の大学で、大学生向けに授業をしたあと動物施設
を見学させてもらいました。ここは牙歯類だけでなく、
霊長類も扱う大きな動物施設があります。

敷地が広いのでサファリパークのように四駆で歩かずに
ツアーに出かけました。色々な猿の種類を説明されたの
ですが違いがさっぱりわからず。日本語で聞いてもわか
らなかったでしょう。あとで調べるとアカゲザルとか
ブタオザルとか、アフリカミドリザルがいたらしいです。
これを聞いてもやっぱり色ぐらいしかわからん。

で最後にチンパンジーの小屋も見せてもらいました。
ここの猿は飼育員には名前で呼ばれているようです。
猿も飼育員の顔を認識するらしく、好き嫌いがあって
嫌なやつがくるとものをなげる、と説明を受けました。

自分が行ったときは昼間で暑いのかみんな奥にいました。
車から降りることは許されなかったのですが、案内をして
くれたこの施設のヘッドが窓越しに顔を見せると、おーいと
言わんばかりみんな寄ってきて手を差し伸べていました。
そこで彼女が気を利かせてくれて車をUターンし、車の向きを
変えることで僕の席の窓側から彼らを見えるようにしてくれました。

するといきなりチンパンジーは興奮し始め、後退りしたと思ったら
自分の糞や食べ物を投げつけきました。一同大笑い。そこのヘッド
の彼女は初めての人はみんなそうよ、洗礼よ、と言ってはくれ
ましたが、複雑です。

おれ、お前ら好かん。