So-net無料ブログ作成

アラモ砦、リバーボートで川下り [遊び、観光]

日が変わって天候が良くなり、改めてアラモ砦に行きました。

Alamo Mission in San Antonio
300 Alamo Plaza • San Antonio, Texas • 78205

alamo.jpg

この日はすごい人で入場制限しており、入るまで20分くらい
外で待ちました。入場無料ですが7ドルで説明を受けられる
オーディオ(日本語あり)を貸し出しているのを見かけました。

alamo2.jpg

中に入るとここは撮影不可。まったく写真を撮ることができ
ません。ということで、アラモ砦のHPにバーチャルツアーが
あるので、そちらで中をご確認ください。

Interactive Map

一方でここだけは説明の冊子が日本語でありました。
日本語のwikiでも記事があるので、歴史などはそちらを
参照願います。

アラモ伝道所

都心にあったのと撮影もままならず、昨日ほどの感動は
受けることがありませんでした。敷地内を散歩しましたが
大きな鯉が泳いでいた以外は特に感想なし。サボテンが
大きかったかな。

帰途に就くまでに時間があったので、リバーウォーク
戻って昼食をとったあと、リバーボートでサンアントニオ川
ツアーに出かけました。

River Tours

2015年12月現在で料金は$8.25、ツアーの時間は35分ぐらい
でした。特に予約は必要なく、以下の3つの場所でチケットを
買い、乗船できます。クレジットカード使用可。

• Historia (Under Market St. Bridge & Alamo St.)
• Clearwater (Rivercenter Mall – Commerce & Bowie St.)
• Aztec Theater (River Level Aztec Theater – Crockett & St. Marys St.

こんな所を説明受けながら船で行きます。
riverwalk_sunny.jpg

自分が乗った船の船長はここのHPのトップにある写真に
乗っているJuelでした。陽気で楽しいキャンプテンシップを
発揮していました。

青いポロシャツを着て、ハンドルを握っているのが彼
Rio San Antonio Cruises

なぜかうまく写真を撮れていなかったのですが、きれいな
サンアントニオ川を風景を堪能でき、またその発展の歴史を
知ることが出来ました。シカゴのリバークルーズほどでは
ないですが、逆にこじんまりしていてこちらはこちらでよかった
かと思います。

サンアントニオでミッション巡りその4-ミッション・コンセプション [遊び、観光]

サンファンからコンセプションは午後早くに来た道を戻った
感じでした。このころから雨が少し強くなり始め、時間も
4時を過ぎてぎりぎりになっていました。

Mission Concepción
807 Mission Road, San Antonio, Texas, 78210

san.juanconception.jpg

迷うことなく到着すると、いつもの石碑を見つけました。

石碑:
conception2.jpg

この石で出来た教会は1755年に設立され、アメリカで
一番古く、修復されずに現存する石の教会とのことです。
当時は表面がカラフルに彩られていたようですが、長い
年月を経て消えて行ってしまったとのこと。それでも
部屋の中では当時のフリスコ画を見ることが出来ました。

教会部分、修復されていない分小さかったかも
conception3.jpg

石の回廊(だと思う)
conception.jpg

5時ぎりぎりでどうにかすべて見学することが出来ました。
途中駆け足になってしまったけど、半日で一応全部見れた
ことに満足しています。ちなみにここを出ようとしたら、雹を
伴う激しい雨にあい、しばらく建物の間で時間を過ごすはめ
になりました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンアントニオでミッション巡りその3-ミッションファン [遊び、観光]

一番南に行ったので、少しダウンタウンに近くなるミッションファン
を目指しました。途中狭い道を通り、水路も見かけました。

Mission San Juan
9101 Graf Road, San Antonio, Texas, 78214

ちょっと道が入り込んでいた
espadasanjuan.jpg

石碑:
sanjuan1.jpg

ミッションファンは1716年にテキサス東部に建てられたあと、
1731年に現在の場所に移されたとのこと。1756年に教会や
修道院、穀物倉が完成したそうです。

ここは残念ながら原型をとどめている建物が少なかったです。
以下の教会は修復というより復興のために新たに作られた
と思われます。

壁が白い
sanjuan4.jpg

この教会も中に入ることができて、小さいながらも活動を行って
おり、敷地内に修道士が住む場所もありました。

確か教会だけど人口が増えずに半ばで建設がとん挫した所
sanjuan2.jpg
sanjuan3.jpg

廃墟とも言えるかもしれませんが、むしろ趣があった感が
ありました。

その4に続く。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンアントニオでミッション巡りその2-ミッションエスパダ [遊び、観光]

ミッションを見学できる時間は夕方5時まででした。今回の訪問で
すべて見るために、ミッションサンノゼからまずは一番遠くにある
ミッション・エスパダに行くことにしました。

Mission Espada
10040 Espada Road, San Antonio, Texas, 78214.

距離的にはミッション・サンノゼからエスパダへは真ん中の
ルート(4マイル)が近いのだが、サンノゼ出発から左に行く
道路(13)が閉鎖されていたで迂回した。途中I-410には
乗らず、側道を走って右に出るので注意。
sanjoseespada.jpg

石碑:
espada1.jpg

ここは1690年に現在のWeches近くに建てられたテキサス初
の伝道所San Francisco de los Tejasが1731年に移設され
て、名前もMission San Francisco de la Espadaと変えられた
ものだそうです。修道院は1745年に、教会が1756年に建てら
れたとか。

教会、鐘が鳴っていた。
espada3.jpg

中に入ると祭壇があり普通にミサが行われ、ここでも現役で普及
活動を行っているようです。

右手前に井戸も見える(人が立っている所)
奥の柱がある空間にはたくさんの花が飾られていた
espada2.jpg

ここはアラモの砦から一番遠いせいか見学者も少なく、ゆっくり
見学出来ました。

その3に続く。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンアントニオでミッション巡りその1-ミッションサンノゼ [遊び、観光]

前日の天気とうって変わって冷え込みました。昨日は80度を
超えていたのに、今日の最高は50度前後。さらに雨が降って
風が出て歩きや自転車には最悪のコンディション。仕方なく
車でミッション(伝道所)巡りをしました。国定公園ですが
どれも見学は無料です。

ちなみにこのミッション、あとで調べるとユネスコの世界遺産
に今年登録されたようです。知らなかった。

新登録のユネスコ世界遺産、米国・テキサス州では「サンアントニオのミッション」など

現存するミッションは以下の4つとのこと。

Mission Concepción
Mission San José
Mission San Juan
Mission Espada

まずは一番大きく、ビジターセンターもあるミッション・サンノゼ
に行きました。

Mission San José
6701 San José Drive, San Antonio, Texas, 78214.

こんな碑が出迎えてくれます。
sanjose1.jpg

ここは1720年、アラモ砦から南に数マイル離れたところに
建てられたミッションで、1930年代までに原型をほぼ回復された
ここらで一番大きなそれだそうです。ここは伝道所として現在
も教団が活動を行っているらしく、実際珍しいガラスを売っている
お店では制服を着た修道士がいて、話をしてきました。確か
聖フランシスコ(教会?)の人と言っていた気がします。

たまたまウォーキングツアー(無料)あるというので、ついていき
ました。30分くらいだったでしょうか。レンジャーのおじさんは
ゆっくりとした英語で色々と敷地内を案内しては質問に答えて
くれました。

sanjose2.jpg

原住インディアンにとっては改宗を迫られた挙句、こんなところに
住まさせられ、さらにスペインの敵と対峙すべく銃の取り扱い方を
覚えさせられ後に戦いに参加させられた場所とも理解できますが、
そんな風には説明を受けませんでした。歴史はいつも主観的に
語られるのでよしとします。

右下の柱部分は住居部分、左側が教会。
sanjose3.jpg

中に入ってインディアンの住居地区を見たり、教会に入って
説明を受けたりしました。アメリカのバロック建築でもっとも
美しいといわれるバラの窓(the Rose Window)も見ましたが
どうやら写真を撮り忘れました。またレンジャーのおじさんが
色々なところでこれは原型、これは修復した部分と説明を
してくれましたが、残念ながらすべては覚えていません。
ただこの教会は80%程度原型をとどめているとのことでした。

まったくアメリカの建築を見ている気がせず、まるで欧州の
どこか古い教会を訪れているようでした。

その2に続く。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンアントニオへ [日常]

車でテキサス州のサンアントニオまで行きました。天候が
あまりよくなく、しかも途中、タイヤ交換の必要が出たため
予定より大幅に到着が遅れましたが、無事現地に着くこと
が出来ました。距離的にはラフィエットから車で6時間ぐらい、
ひたすらI-10を西に向かいます。

map_laf_sanant.jpg

着いたのが11時前後だったので、もう寝るしかないと思いき
や思いっきり宵っ張りの街でした。ホテルの人に聞いても
夜2時ぐらいまでならリバーウォークもお店開いているし
人もいるし、大丈夫だよ、とのこと。早速散歩にでかけました。

リバーウォーク、あれ、きれいだけどあまり人がいない。
riverwalk1.jpg

どうやら降りた場所が端っこだったようです。少し違うところに
行くと、まだまだたくさんの人がいて盛り上がっていました。
今日は未だにに暖かく、外で飲食していました。

riverwalk2.jpg

上の通りもまだまだ人がいて、巡回する警察の姿も何度も
見かけたので、アラモの砦まで歩いて行ってみました。綺麗な
クリスマスツリーが出迎えてくれました。

alamo2.jpg

有名なアラモの砦はライトアップされていました。
alamo1.jpg

街中にこのような遺跡が残っていることに驚きましたが、
うらやましくも思いました。ホテルに戻る途中近くのマックで
お茶をしましたがここは24時間開いているとのこと。歩いて
回れて、夜でもある程度安心して(日本ではありません、注意)
ふらふらできるあたり見事な観光地です。

ちなみにここでは日本語をたくさん耳にしました。駐在なのか
日本から観光の方なのかはわかりませんが、この点からも立派
な観光地です。街的にも人口が増えて、今やサンディエゴや
フィラデルフィアを抜いて全米7位の都市になったと説明を
受けました。アラモの砦はもともとスペインによって設立された
キリスト教伝来の場所、のちにテキサス共和国とメキシコとの間
の戦争で使われた要塞とのことですが、その歴史はいろいろと
複雑のようで、少し色々と勉強してみないといけないようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Xmas in New Orleans [遊び、観光]

After I went to my office for a moment, I drove to New Orleans to see what's going on there even on Xmas. As you see, almost all stores are usually closed on Xmas day in the US, New Orleans, a famous place for tourism, was an exception. When I got there, many stores were found to remain open regardless of the day.

You can see a band playing some music behind Jackson square.
rsz_img_0317.jpg

BTW, I have just updated this blog to make sure I AM ALIVE now. In fact, I will be out of town until Dec. 29 and my current condition only allows me to write a blog in English. Once I'm back to my town, I will re-write this article in Japanese as well as more articles being posted for later days. I took tons of pictures during this trip in San Antonio. Please come back here if interested on, say, Dec 30. Thank you.

Redboxでミッションインポッシブル5を借りた [日常]

留学したてのころは英語の勉強のためによく映画を(そう当時
はDVDではなくビデオ)をブロックバスターでレンタルしては
見ていましたが、最近はかなりご無沙汰していました。当時
よく利用していたブロックバスターはとっくに倒産してしまった
ので、その代り近所のスーパーなどに自販機が置いてある
Redboxを初めて利用しました。

redbox.jpg

たまたまそこで今夏見そびれたミッションインポッシブル5が
あったので、それをレンタル。借りれるのは1日だけですが、
今晩見てしまえばいい話で全く問題ありません。料金は
DVDが1.5ドル、ブルーレイが2ドルと格安。ブロックバスター
が駆逐されるわけです。借り方も画面に従ってぽちっと押す
だけで簡単でした。

持ち帰って早速家で鑑賞。映画館と異なりTV画面は小さいです
が、その分英語でも字幕を入れることができるので内容を理解する
には便利です。しかし途中まで見て、それでも展開がわからないの
で、ネットでネタバレを日本語で検索。よく理解してまたその映画を
見直しました。今度はよくわかったし、面白かった。

最近はネットやケーブルTV経由で色々と映画を買って観れるけど、
アメリカの通信媒体はいまいち信頼できないので、このような
ローテクはまだまだ活躍の場があるかなと思います。以前より
はるかに安いしね。

World Marketで見かけた日本食 [日常]

近所にできたWorld Marketに行ってきました。

World Market
3615 Ambassador Caffery Parkway Lafayette, LA 70503

名前の通り、国際色豊かな商品を置いてるんですが、
ここの店舗は新しく、売り場面積も広い感じがしました。
サウスカロライナのコロンビアでは利用していましたが、
ルイビルでは色々と日本のものが手に入ったので、
ほとんど行かずじまい。ここラフィエットではどうでしょう?

おかし、ポッキーのみならず、きのこの山(Chocorooms)があった
snack1.jpg

つまみ類
snack2.jpg

紅ショウガ、わさび、茶そば、カップうどん、お味噌汁
snack3.jpg

高いけど抹茶キットカット
snack4.jpg

グミ
snack5.jpg

ラムネ
snack6.jpg

ルイジアナの田舎でこれだけ買うことができるのなら
侮れないかと思うのですが。ここにもハイチュー売って
ているので、また来ることになりそうです。

htmlエディタ、BlueGriffonを使ってみる [日常]

今日は備忘録。ここ数年はずっとWordPressを使ってHPを
作成していたのだが、現在の大学のサーバー上ではPHP
が動かないため、久しぶりにhtmlをいじる必要性が出来ました。
WordPressのプラグインを利用してそれから静的なサイトを
出力できるという話も聞きましたが、紹介されているStaticPress
やWP Static HTML Outputを利用しても自分ではうまくいき
ませんでした。

例えば:
WordPressの静的HTML書き出しPLUGINで課題解決!

ちなみに自分のWordPressのバージョンは4.4でした。
StaticPressは4.2.5まで動作確認済み、4.3.1でも動かせます
というブログを見かけたけど、4.4の場合、自分ではうまく
動かせませんでした。WP Static HTML Outputは動いてくれて
静的htmlを出力してくれましたが、体裁がかなり壊れていました。

ということで久しぶりにhtmlをいじってみることに。無料のエディタ
を久しぶりに探すと、日本語も対応しているBlueGriffonというのに
出会い、使ってみることにしました。

BlueGriffon 1.8

無料だけどよくできてます。以下に使い方の説明が詳しく書かれ
ているサイトがありますが、それを見ることもなく直観的にすぐ
使用することが出来ました。

無料ホームページ作成ソフトBlueGriffon(ブルーグリフォン)の使い方徹底ガイド

久しぶりにhtmlをいじりましたが、かなり忘れていました。
技術の進歩は早く、また少しでも追いつかないといけません。