So-net無料ブログ作成
検索選択

自分でやるアメリカ国内の引っ越し費用 [日常]

ケンタッキー州ルイビルからルイジアナ州ラフィエットに引っ越しをしたのは昨夏ですが、備忘録として引っ越しにかかった費用(実際は見積もり)を残しておこうと思います。勿論日系の会社に全て頼めばことは済みますが、そこまで予算のない方へご参考になれば。2ベッドルームのアパート規模の引っ越しです。

U-Pack(自分が荷物を全てまとめて梱包、コンテナへ。トラック運転は業者。PODSと同じ?)
U-Pack Moving

トラック運転 ($2103)
- 13フィートのトレーラースペース
- ドアからドアまでお届け
- 運搬日数: 2-4 営業日

以下別途費用
荷揚げ (2 helpers, 3時間、$450)
荷降ろし(2 helpers, 2時間、$452)

U-Haul (トラックレンタル、梱包、トラック運転も自分)
17フィートのトラック($800)
大きなドーリー(洗濯機など大きなものを運ぶ時に使う、$98)
車の損害保険(Safemove, SafeTow、$110)
小さなドーリー1つ、クッション用のパッド、3 dozen($40)
環境対策の費用($5)
8月5日にレンタル開始、9日に返却予定
合計金額:$1053

結論から言うと当たり前ですが、自分で運んだほうが安いです。実は最終的に借りれる所が家から近く少し安かったBudget Truck Rental(自分で梱包、自分でトラック運転)を利用したのですが、その話をしてU Haulに断りを入れたら、費用をマッチングしてきました。引っ越し間際だったのでそのオファーを受けてもレンタルする会社を変更しませんでしたが、レンタルするトラックの新しさ、良さはルイビルで見た限りU Haulのいいように見えました。また以前に書いたかと思いますが、ルイビルで荷物をトラックに積む作業はCardinal Movingに頼みました。アメリカ人二人で来ましたが若くてよく働いてくれたのであらためて推薦します。競合他社と比べても安かったです。トラック運転もしますが、主にケンタッキー州内のみ。

Cardinal Moving | Louisville Movers |

英語版ウィンドーズの表示を日本語に変更する(ウィンドーズ10) [日常]

今朝といい、今晩といい気温がちょっと下がってきて非常に気持ちがいいです。気温的には70度の前半でした。9月も終われば秋なんでしょうか。

現在使っているPCはもちろんこちらで購入し英語版のWindowsが走っているのですが、ふと日本語にしてみようと思いました。購入時のWindows 7はultimate版だったので元から出来たのですが全く変更することを考えず、10にあげて今さらになってやってみることにしました。忙しさのあまり他のことがしたいだけなんだと思います。

以下のサイト参考。私の場合は英語→日本語に変更なので、全く同じではありませんがやり方は一緒でした。

Windows10 - 言語の追加と変更(英語)

このサイトの通りに変更し、再起動。無事表示が日本語になりました。感想は、、、ものすごい違和感です。当たり前なのですが、英語版で入れたワードやエクセルは英語のままなんですね。キーボードは英語のままでいじっていないので、入力は今まで通りです。日本語版ウィンドーズは英語版を和訳しているのがよくわかります。

何かいいことあるか、しばらく使ってみます。何もなかったら元に戻します。昔の感覚だと英語版のが気持ち早そうなので。

ラフィエットで今年一番のピザ屋さんへ [日常]

Yelpによるとラフィエットで今年一番に選ばれたピザ屋さん、Pizza Artistaに行ってきました。ここのブログでも以前行ったと報告したことがあるかと思いますが、久しぶりなのでまた報告。

Best Pizza Spot in Louisiana is in Lafayette, According to Yelp

Pizza Artista
5409 Johnston St., Lafayette, LA 70503

地元の人が所有するローカルなピザ屋さん。コストコの入っているモールに同様な形態のBlaze Pizzaが開店して客足はどうかと心配しましたが、それは杞憂でした。レイクチャールズにもうすぐ2号店が出来そうとのこと。

ここのウリであるCreate-your-ownピザを注文し、好きな具を次々と載せていってもらいます。毎回同じように注文しても微妙に違った味になるところが、面白いところでも難しいところでもあります。作ってくれるお姉さんは具を乗せている途中「これは絶対美味しいよ」とかお世辞を言ってくれます(笑)。

今回のはこんな感じ:サラミにイタリアンソーセージ、モッツァレラ、ほうれん草にオリーブなどが入っています
pizza.jpg

今回は焼き加減もよく美味しく食べられました。ごちそうさまでした。

大統領選ディベートのことを大学院生に聞いてみた [日常]

夜授業があったので、大学院生に大統領選のディベート見た?って聞いてみた。政治的な話を授業中にすることは不適切だと思うのでただ見たかどうかを知りたかったんだけど、聞いた瞬間みな苦笑い。ある生徒は一言「あれはディベートではない」。彼らのこのあたりの見識は意外とまともでちょっと安心。

そう言えば昨日ヒューストン南西のモールで銃撃戦が合った模様ですが、テロとは関係ないとのこと。犯人はインド系アメリカ人の弁護士で、弁護士事務所での仕事で問題があったとこと。むしゃくしゃする気持ちはわからなくもないですが、犯行に使われた車を観る限り(ポルシェのコンバーチブル)生活に困っていたとは思えません。車の中にもたくさんの銃器が残っていたようですが、どうして怒りの矛先が上司や同僚でなく(それも困りますが)見知らぬ人になるか、頭のいい人の考える事はよくわかりません。

犯人の車、USA Todayより
houton_shooting.jpg

大統領選、第一回討論、私感 [日常]

夜8時近くまで夜の授業を教えていたので、TVの前に座ったのは9時近くになっていましたが、大統領選のディベートを少しだけ見ました。多くの方が視聴し、3回のディベートの様子を見てどちらに投票するか決める人も少なくない、という話を新聞で読みました。自分が観た限りどちらかと言うと内容云々かんぬんより、対応とか印象を見る機会なんですかね。議論の内容に目新しいものは感じず、人と面と向かって話すときの対応というか、技術というか、そのようなものを見せられているショーを視聴しているように思えました。

いきなり数字や圧倒的に有利な証拠がこのような会で出るとは思えませんが、少ない時間の中もう少し実りある建設的な意見の応酬がないのかな、と感じました。個人的にどちらに肩入れすることもないし、選挙権もないので、自分が冷めているだけかも知れません。

ゴディバストアのハロウィーン飾り付け [遊び、観光]

グラント書きをするつもりが、それを書くための資料読みで終わってしまった1日でした。進み具合が遅く、非常に心配。今週挽回せねば。

昨日の話ですが、実はモールにも少し寄りました。以前書いたようにこのモールもう少しいいお店が入ってくれると有り難いですが、ラフィエットのそれよりははるかにましです。

Mall of Louisiana
6401 Bluebonnet Blvd, Baton Rouge, LA 70836
MallofLouisiana.jpg

特別何を買うわけではなく、ぶらぶらしました。途中秋の飾り付けがきれいなゴディバに立ち寄りました。

秋というかハロウィーン仕様
imageedit_11_7715724270.jpg

美味しそうな一口チョコ
imageedit_15_3417339991.jpg

丁寧な店員さんの応対もあり、誘惑に負けて久しぶりにTrufflelataを飲んでしまいました。美味しかったけどカロリー高そう。

トレーダージョーズ、秋の新製品2016 [トレーダージョーズ]

久しぶりに気分転換を兼ねてバトンルージュのトレーダージョーズに夜行ってきました。久しぶりのせいか、色々な新しいものが目につきました。

ハロウィーンの季節、おばけかぼちゃ
Tj_autumn1.jpg

色々な色、形があります
Tj_autumn5.jpg

かぼちゃの形をしたパスタ、思わず買ってしまいました
Tj_autumn2.jpg

お菓子のお家、食べられちゃうぞ、ではなく食べちゃうぞ
Tj_autumn3.jpg

広告に出ていて欲しかったお化けの形をしたポテトチップス、新製品
Tj_autumn4.jpg

実はここに来て初めてこのスーパーの外で日本語を話している男性陣にお会いしました。話かけようかと思いましたが、恥ずかしいので諦めました。向こうも「もしかして今お店入ったの日本人?」と思ったかも知れません。ルイジアナではこのようなこと、非常に珍しいです。

ウィンドーズ10でスタートボタンやタスクバーのアイコンが効かなくなる件 [日常]

父によると実家のPC(Windows 7から10にアップグレードしました)で急にスタートボタンを右クリックしても左クリックしても反応しなくなったこと。これだと父の知識では保存した書類も見れなくなり、デスクトップにショートカットがない限り、アプリの起動もできなくなったとか。それは困りますん。

急遽調べると色々と事例があるらしい。

Windows10でスタートボタンやアイコン、設定が効かない、開かない場合の対処方法
Windows10において、タスクバーの一部で左クリックによる表示がなされない件について

MS相変わらずだめだなぁ、家電になってない。こんなこと書かれても父ではコマンドプロンプトやパワーシェルを起動出来なければ、タスクバーの開きかたもわからない。スカイプは出来るので、スカイプ越しに画面共有してやってみたが、そもそもアルファベットがわからず、キーボードの記号を伝えるのもものすごく大変。管理者権限でソフトを動かすことを伝えるのも一苦労。日本語で話しているのにこれだけ伝わらないないのも珍しい(笑)。

結論、上に書いてあるウィンドーズイメージを回復後、システム修復しても、パワーシェルでコマンド打っても(実際はコピペ)、エラーが出てきて治らなかった。自分が目の前にあるPCなら治せるかも知れないが、リモートで電話だけではちょっと無理。しばらく考えることにする。父には管理者権限を持つ別アカウントを作成するとか、ウィンドーズ上書きインストール(もしくはクリーンインストール)するとか、絶対無理。もし失敗して動かなくなったら、もっと大変だから。

危険承知でポート開けっぱなしにしてリモートでPCを操作出来るようにすべきだったかなぁと反省中です。

勤務先のキャンパスの空撮(動画) [日常]

今日来たメールで面白いものが。大学院生がキャンパスを空撮したようです。



きれいな所ばかり写している気がしないでもないです。自分のオフィスがある建物は全く写っていませんしね。隣のリクリエーション用の大きなプールは取ってもよかったのではと思います。

あとはキャリアフェアの案内で、大学に会社のリクルーターが来てレジュメを受けつけ、面接もしてくれるようです。場所柄、石油化学関係が多く見えました。でも大手の会計事務所もあり、この規模の大学なら上出来じゃないかと感じました。

Times Higher Educationによる世界大学ランキング [日常]

WSJによると今年もTimes Higher Educationによる大学ランキングが出たようです。

Oxford Tops List of World’s Best Universities

1位はオックスフォードとか。以下が10位までのランキング。

1. University of Oxford (U.K.)
2. California Institute of Technology (U.S.)
3. Stanford University (U.S.)
4. University of Cambridge (U.K.)
5. Massachusetts Institute of Technology (U.S.)
6. Harvard University (U.S.)
7. Princeton University (U.S.)
8. Imperial College London (U.K.)
9. Swiss Federal Institute of Technology Zurich (SUI)
10. University of California, Berkeley/University of Chicago (U.S.)

特筆されているのがアジアの大学の躍進で、北京大学が29位でNYU(32位)を上回ったとか、香港大学(43位)や香港科技大学(49位)がブラウン大学(51位)より上だったとか。因みにアジアでのトップはシンガポール大学で24位だそうです。

明日は日本のニュースもこの話で盛り上がるでしょう。ちなみに記事元のHPはこちらです。アジアだけの大学のランキングもここで見れます。

World University Rankings 2016-2017