So-net無料ブログ作成

ハービー通過後の影響 [日常]

ハービーが去ったと思いましたが、夜にまた雷を伴う激しい雨が降りました。まだまだ影響があるのかも知れません。影響といえば、ガソリンが20セント弱値上がりしています。テキサスの精製所が閉鎖したり、大雨が原因で火事が発生していることが原因でしょう。

夜10時現在のハービーはミシシッピ州北部、テュペロ付近(プレスリー生誕の地として有名)に停滞しており、テネシー州ナッシュビルやメンフィスに大雨をもたらしているようです。明日は私が以前住んでいたケンタッキー州に向かうとされています。

ハービーの進路
0831.jpg

過去24時間の降雨量、メンフィスやナッシュビルが黄色から赤で降雨量が多いのがわかる
0831-2.jpg

今日で8月が終わりなためか、weather.comではハービーの進路を総括していました。

0831-3.jpg

やはり特筆すべきはハービーがわずか56時間で熱帯低気圧からカテゴリー4のハリケーンに発達したことでしょうか。長い間期間停滞して大雨をもたらしたことももちろんですが。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

いい意味でハービー空振り [日常]

先週から多大な被害をもたらしてきたハービーですが、ここラフィエット市に限って言うと非常にいい意味で予想を裏切ってくれました。もちろん時折雨はぱらつきましたが、それでも想定よりはるかに少ないもの。川の水位も上がっていましたが、大きな洪水は起きていない模様です。閉鎖されていた道路もほとんど開通しました。大学のリクエーション施設も夕方5時から平常営業に戻った模様です。

ただテキサスに住むかなりの数の友人が被害を受けているので、どうしたら少しでも手助け出来るか、明日から大学も始まるので検討したいと思います。

今日午後10時現在のハービーの位置。すでに勢力が落ちてトロピカル・ストームからデプレッション(熱帯低気圧、でしょうか?)になっています。場所的にはルイジアナ中央部なのでアレキサンドリア付近でしょうか?

0830.jpg

今回良かったな、と思うのはヒューストン総領事館のメールリストに登録したこと。もちろん被害が大きいから、というのもあるのですが、総領事館の開館状況、ヒューストンでの生活情報などを毎日流してくれています。何より感動したのは、「どのような案件でもお困りの事がございましたら、以下にご連絡下さい。」と言って3人の領事さんたちの直接の電話番号を伝えてくれていることです。一方Nビルの総領事館からはその後1通メールをいただき今回は電話番号も表記してありましたが、夜間は通じない代表番号でした。また今回の災害とは関係ないメールが届いた際も同様な問い合わせ先のパラグラフがあったので、定型文をそのまま送ったのかと思います。正直温度差を感じました。

ハリケーン・カトリーナの時から改善がなく、非常に残念に思います。あの時は携帯はあっても今のような情報を得られるような代物ではなく、ネットも電話回線を使用して接続していた時代に、「連絡先はホームページに書いてありました」と言われたこと忘れていません。もっとエピソードはありますが喧嘩を売るつもりはないので止めておきます。建設的に改善を求めているだけです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

トロピカル・ストーム・ハービー@ルイジアナ、29日現在の状況 [日常]

情報源(道路、学校閉鎖の状況はここへ):
ラフィエット市にあるTV局
KATC、ABC系列
KLFY、FOX系列
Louisiana Consolidated Government(地図でどの道路が閉鎖されているかわかります)
レイクチャールズ市にあるTV局
KPLC(NBC系列)

時系列でアップデートしていきます。

6:57 pm、ハービー、今夜再上陸へ。ただラフィエットは直撃を避けられそうな模様。
0829pm.jpg

6:00 pm、大学(ULL)、明日も休校

4:09 pm、トランプ大統領、9/2(土)にルイジアナ州視察予定

4:00 pm、本格的に強風を伴った雨がラフィエットで降り始めた

1:45 pm、エドワード・ルイジアナ州知事がレイクチャールズに行って3:30pmより会見をする模様。TV及びネットで視聴可能。

12:45 pm、道路の閉鎖状況(ラフィエット市付近)

Lafayette Parish
600 Bonin Road, Youngsville
Bourque Street between Denais and Lagneaux, Youngsville
Burgess Drive at Regal Drive, Broussard
Caroline Street, Scott, LA (Closed)
Chemin Agréable between Detente Road and Guillot Road, Youngsville
Chip Street, Scott, LA (Closed)
Commercial Parkway at Park Center Street, Broussard
Cormier Road at Post Road, Carencro
Creswell Street, Scott, LA (Closed)
1117 Dugas Road, Scott, LA
Dulles Drive at Herbert Road, Scott, LA
100 Fabre Road, Broussard, LA
114 Fair Grounds Drive, Lafayette, LA
1000 W. Fairfield Drive, Broussard, LA
Waterberry Drive at W. Fairfield Drive, Broussard, LA
3700 Block S. Fieldspan Road, Duson, LA
700 Garber Road, Broussard, LA
1500 Garber Road Scott, LA
Janvier Road at Gloria Switch Road, Carencro, LA
100 Block Gouaux Road, Scott, LA
Green Ridge Drive at Clay Ridge Drive (Closed) Youngsville, LA
Cankton Road at Ira Street, Carencro, LA
600 Block Janvier Road, Carencro, LA (Not Passable)
JB Road, Lafayette, LA (Closed)
Gran Lane at La Neuville Road, Broussard, LA (Not Passable)
LA 96 at LA 182 Broussard, LA
1100 Lagneaux Road, Duson, LA
Paige Street at Lagneaux Road, Duson, LA
N. Larriviere Road at Heritage Drive, Youngsville, LA
North/South Larriviere Road, Broussard, LA (Barricaded)
700 N. Larriviere Road, Broussard, LA (Barricaded)
N. Larriviere Road at Fairfield Drive, Broussard, LA
Hill Ridge at N Larriviere Road, Youngsville, LA (Barricaded)
Limoges Street at Marigny Circle, Duson, LA
300 Magnolia Knee Dr. Carencro, LA
Marteau Road at LA 92, Broussard, LA
1200 Marteau Road, Youngsville, LA (Not Passable)
Mills at Malapart, Lafayette, LA
4800 Moss Street, Carencro, LA
400 Oak Springs Lane, Carencro, LA
700 Old Spanish Trail at L. Provost, Scott, LA
100 Block E. Parkwood Drive, Youngsville, LA
400 Ridge Road, Duson, LA
Rue Bon Secours at Rue Novembre, Scott, LA (Closed)
100 Rue Scholastique, Carencro, LA
1300-1600 Savoy Road, Youngsville, LA
400 Sellers Road, Duson, LA
600 St. Etienne Road, Broussard, LA
St. Etienne Road at E. Main Street, Broussard, LA (Not Passable)
Stephen Street, Scott, LA (Closed)
St. Anne, Perez Drive, Sunset Street, Scott, LA
1100 Tolson Road, Lafayette, LA
US 90 at Albertson Parkway, Broussard, LA
4900 Block of Verot School Road, Lafayette, LA
3500 Verot School Road, Youngsville, LA
200 Viaulet Road, Youngsville, LA
Vincent Street, Scott, LA (Closed)
100 Weco Lane, Broussard, LA
2300 W. Willow Street, Scott, LA (Barricaded)
2100 W. Willow Street, Lafayette, LA
Windward Street, Scott, LA (Closed)

LA 733 (Eloi Broussard Bridge) over the Vermilion River closed to marine traffic only

LA 92 (Milton Bridge) over the Vermilion River is closed to marine traffic only

12:30 pm、ヒューストン南部の主な堤防システムが決壊したとのこと(USA Todayより)
'GET OUT NOW': Levee at Columbia Lakes breached

場所:
columbia lakes.jpg

10:00 am、ハービーの進路がルイジアナ横断になる可能性が高いのを確認
harvey_0829am.jpg

7:00 am、ニューイベリアのリサーチセンターに行って、最低限の仕事をしてきた。ラフィエット市内のメインな道路は水たまりもなく通行可能だったが、ニューイベリアのローカルな道はすでにマイナーながら洪水を起こしている所があった。もう1回雨が降ったら危ない。

6:00 am、大学側から連絡あり。ハービーの進路が変わったため、火曜日の今日休校。レイクチャールズにあるMcNeese大学も休校。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

トロピカル・ストーム・ハービー@ルイジアナ、28日現在の状況 [日常]

トロピカル・ストームがルイジアナに向かって来ているようなので、色々とメモを。

1. ヒューストン総領事館のメールリスト加入

日本の縦割り行政のため、ここルイジアナはテネシー州ナッシュビル総領事館の管轄です。しかし時間的、地理的にはるかにヒューストンが便利で近く、状況は似ています。今回のハリケーン、そして現在トロピカル・ストームのハービーによるヒューストン、特に日本人が多く住む地区の状況を知りたかったのですが、案の定お役所仕事でナッシュビル総領事館からは先週金曜日25日に注意喚起があったのみで、何も更新がありません。従ってヒューストン総領事館のメールリストも購読することにしました。28日、29日ともに入居している建物が閉鎖されていて臨時休館とのことなので、被害が相当なのでしょう。しかしテキサスにほど近いルイジアナ州レイクチャールズの状況などは不明です。次来るのはうちの辺りなのですが。

「ちなみに邦人が被害にあったとの情報に接した場合には、総領事館にご一報下さい」と25日のメールの最後に書いてあったのですが、電話番号が記載されていません。メインページにもなく、緊急時に「探す」必要があります。一応以下が24時間対応、日本語可の緊急時電話番号ですが、細かいこと言うと1-800はいわゆるフリーダイヤルなのでアメリカ国内のみ、つまり例えば日本の家族・親戚からの問い合わせには対応出来ません。それとどの程度被害にあわれたら、報告すべきなのでしょうか?すでに避難されている方を知っているのですが、どなたかご助言いただけたら幸いです。

1-800-776-3877(在ナッシュビル総領事館)

2. 大学は午後3時以降閉鎖。

高校以下はお休みでしたが、大学は朝から開いていました。しかし午後1時過ぎに3時以降のクラスのキャンセルを決めました。その時雨は止んでいましたが、局所的に洪水が起き始めていたので妥当な判断だと思います。しかし夜の時点で明日は通常通りに開く、という連絡が入りました。

3. ハービーの場所、進路

weather.comとか地域のTV局、新聞社のサイトを確認しているのですが、動画閲覧が正直うざったいです。スポンサーがないと発信出来ないのは100%理解出来ますが、緊急時ぐらいCM外せないでしょうか?毎回同じCMを15秒、30秒見せられるのは気が滅入ります。

さてハービーの場所ですが、月曜夜現在海に戻って勢力を回復している模様です。予想進路は昨日よりさらに東寄りとなり、ルイジアナへの再上陸が濃厚なようです。つまり一番最初に予想されたシナリオになりつつあります。

harvey_0828.jpg

4. 局所的な洪水

ラフィエット市、どちらかと言うと西側のうちの周りはまだ大丈夫ですが、場所によってはすでに床下浸水が起きているようです。

隣町のYoungsville、この辺りは去夏の大雨時も浸かった
youngsville_2017.jpg



5. 注意報・警報など

ラフィエット地区ではトルネード注意報、そして洪水注意報が夜にあらためて発令されました。夜半すぎから雨が強く降るようです。ただどのくらいかは朝起きてみないとわかりません。

地元の夜10時の天気予報 (KATC チャンネル3)


また翌朝起きたら出来る範囲でアップデートします。英語が得意でない、情報が錯綜しているなど、ルイジアナ西南地区(レイクチャールズ、サルファー、ラフィエットなど)の状況を知りたい方は左下のフォームメールよりご連絡下さい。別に暇だからやっているわけではなく、問い合わせがそれなりにあるので情報を共有しています。私自身、ハリケーン・カトリーナ時もミシシッピ州にいて被災し現場を体験しているので、少しでもこんな情報がお役に立てばと思っています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

東京北砂LL、優勝おめでとう@LLWS [日常]

まずは東京北砂リトルリーグ、優勝おめでとうございます。今大会では圧倒的な強さでした。土曜日の国際部門トーナメントの決勝を生で見ましたが、その時の解説者が関係者の話として「今年日本はずば抜けている」ということを紹介していました。日曜日のアメリカとの決勝は後でESPN3で見ることにします。

アメリカでは色々なサイトで彼らの優勝を讃えています。例えば、

Japan beats Texas to reclaim Little League World Series championship
Japan Wins Little League World Series Over Texas
Japan Dominates Texas, Wins 2017 LLWS World Championship

MLB.comでもメインの見出しになっていました。

LLW2017.jpg

天気を知るため地元のTVも夜10時過ぎから見ていましたが、そこでも映像付きで結果を紹介されていたぐらいです。本当におめでとうございます。誰か将来うちの大学の野球部入ってくれないでしょうかね?コーチ陣紹介して奨学金付きで入学できないか交渉しますけど(笑)。

さてハービーの進路ですが、雲行きが怪しくなってきました。今日のラフィエット市は2回ほどトルネード警報が出て直ちにシェルターに移動して下さい、という指示が出ましたが、それ以外雨量はそれほどでもありませんでした。しかし、夜の予報によるとトロピカル・ストームでも一旦海に戻り、勢力を回復してルイジアナ方面に向かうようです。

0827harvey.jpg

歩みが時速3マイル(約時速5キロ)というから、以下に進みが遅いかわかるかと思います。大学は開くことにしましたが、高校以下公立は月曜日休校となりました。雨量は去年洪水を起こした昨年の8月ぐらいになる、という予報で、最悪を想定しないといけません。TVでも言っていましたが、ハリケーンが来て人が亡くなる時は10中8、9、風ではなく雨による洪水らしいですから。

土嚢を貰える場所
Sandbag Locations Throughout Acadiana
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ハリケーン・ハービーの進路 [日常]

昨晩にハリケーン・ハービーは最大カテゴリー4になってテキサス南部に上陸し、暴風による大きな被害をもたらしています。ここルイジアナ州ラフィエットでは幸いなことに今日でも雨は限定的です。時折雷を伴った強い雨が振りましたが、ずっと続いているわけではありません。午後、大学のオフィスで仕事をするために外出しましたが、交通量はいつもの通りでお店も開いていました。ただいつも土嚢を用意してくれる場所ではすでに準備が始まっていて、いくつかの土の山が見えました。すでにトラックが来て、土を置いていったんでしょうか。

すでにハリケーンではなくトロピカル・ストームになったようですが、進路が気になります。ルイジアナでは経験的に風よりも雨による洪水の方が被害が大きく、ラフィエット市そしてその付近でも昨夏の大雨で洪水が起き、未だ家を完全に直せていない人たちがたくさんいるのを知っているからです。その進路ですが、不確定なことが多いものの西寄りになっているようです。一昨日は以下のように海に一旦戻った後、週明けルイジアナに向かう、との予報でした。来週火曜日にはヒューストンの南東付近と予想していました。

0824.jpg

ところが昨日では以下のように多少変わっていました。ハリケーンの移動速度が遅く、水曜日午後1時にヒューストン付近ではないかと。ここでも海に戻るパターンには変わりありません。

0825.jpg

これが今日の夕方では以下のような予報になっていました。

0826-1.jpg

海に戻るわけではなく、西よりのルートを取りそのままテキサス内陸を横断するような予報に変わってきています。もっともこれは恐らく一番確率の高いルートであり、予報円は以下の通りで全くルイジアナに向かう確率が0になったわけではないので注意が必要でしょう。事実、ルイジアナでもトルネード発生が確認されていましたから。

0826-2.jpg

ちなみになぜこんなに進路が不確定で進みが遅いかと言うと、左右2つの発達した高気圧に挟まれて、この低気圧が動きづらい状況になっているからだそうです。自然の前に何も出来ませんが、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

ニューヨーク市立大学のMichio Kaku先生の解説

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ハリケーン・ハービーの影響@コストコ [日常]

ハリケーン接近に備え来週することを減らすよう、細胞を冷凍したりサンプル採取の延期を手配してきました。ラボからの帰り際コストコに立ち寄り、必需品を補充しておこうと思いました。

まずは水。安いコストコブランドのカークランドを買おうと思ったら、、、

costco_1.jpg

なかったです。仕方なくこの辺りで手に入るOzarkaのを購入しておきました。まだ残っていただけでも良かったのかも知れません。残りはお腹が空いたときにすぐに食べられるnutrition barなどを買っておきました。さらにコストコのガソリンスタンドでガソリンも補充しておこうと思いました。幸いまだ開いていたので給油しようとすると、コストコのお兄さんが近づいてきました。

「実は今日もうレギュラーガソリン売り切れたから、プレミアム入れてね」

えー、と思ったのは一瞬。次の言葉で安心しました。

「今だけ値段はレギュラーと一緒にしたから。僕達からのプレゼント」

決定したのは君の上司でしょうが、ありがたい措置です。遠慮なくプレミアムを満タンまで入れておきました。本来はその値段のままで売ってもいいかと思いますが粋な配慮です。

costco_2.jpg

このような備えが無駄になってくれることを祈るばかりです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ハリケーン・ハービー接近 [日常]

ラボに行くとみんなが天気の話題。何かあるの?と聞いたらハリケーンが近づいてきているとのこと。全く知りませんでした。慌てて天気を確認。トロピカル・ストームが勢力を増してハリケーンになり、テキサス上陸時にはカテゴリー2か3になるらしいとのこと。テキサスに上陸するハリケーンは9年ぶりで、最後の上陸はガルベストンやヒューストンに被害をもたらしたIke(アイク)だそうです。

ハリケーンは現在カテゴリー1
Harvey_824_0.jpg

どんな進路でいつ頃、どこに上陸するんでしょうか?現在の予報。
Harvey_824_1.jpg

土曜日の朝1時にテキサス南部に接近するみたいです。でも何故か火曜日に右側にもハリケーンの進路があるけどどういうことでしょうか?動画で予報を聞くと、ヨーロッパ式の予報によると一旦テキサスに上陸した後、跳ね返されて海に戻り、勢力を回復してルイジアナに再上陸する可能性があるとか。冗談みたいな本当の話。実際以下の予報を見ると、今週末よりも週明けから水曜日がこの辺りに一番影響があるそうです?

Harvey_824_2.jpg

予報が外れることを祈るのみです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

アメリカの政治に関する一連のニュースに関して私感 [日常]

すべてのニュース、記事とは言わないが読んでいて少し違和感を感じることがありました。恐らく書かれた記者がアメリカに住んでいないか、それとも住んでいても期間が短いせいもあるのかと思います。

1つ目、バージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義者と反対派が衝突した事件の話。確かにバージニアは地域的に南部ですが、シャーロッツビルという街は典型的な南部ではないです。トマス・ジェファーソンが創立したバージニア大学がある学生街で教員は国際色に富み、地域の住人も高等教育を受け考え方もリベラルな方が多いところです。それだから今回南軍の指導者像を撤去する結論に至ったわけで、典型的な南部とはほど遠いのに、「アメリカ南部バージニア州シャーロッツビル」と紹介されると、あれって思ってしまうのです。ちなみに像撤去に反対して集会を起こした白人至上主義者と言われる人々は、シャーロッツビルの人ではなく呼びかけられて他の都市から来たので、シャーロッツビル地元の人が「ここでデモをするな、しかも自分らの考えと相反するスローガンをここから発するな」という意味でデモに対して抗議をし、結果白人至上主義者の暴挙によって悲劇が起きました。従ってステレオタイプ的に(まるで人種差別が強く残る)アメリカ南部の州だからこのようなことが起きた、と解説するには無理があります。またこちらでも理解してない南部アメリカ人が多いのですが、デモを起こしている人たちが人種問題と歴史問題をすり替えていることも、普通に考えてどちらがいいのか悪いのか判断するにあたり考慮に入れないといけません。

2つ目、リアルタイムでCNNを見ていたせいもありますが、今日アリゾナ州フェニックスでT大統領が集会を開いて演説をした際、周辺で起きたデモは大変大きなものでした。映像から見る限り、日本だと機動隊というレベルの警察が配置され、時折爆発音のような音が聞こえました。これが銃声なのか、記事にある通り催涙スプレーなのかわかりませんが、普通にそこにいたら危険と思えるような状況でした。昨年の11月に学会で行ったばかりなのでそのあたりの雰囲気をよく覚えていますが、昨夜の映像は異様でした。しかし日本ではそれほど報道されていないみたいです。他国のことだし、T大統領の失言、茶番には慣れてしまってニュースにもならないのかもしれませんが、やはりここでも温度差を感じずにはいられません。

日本語の幾つかのニュース
自身の発言への人種差別批判は「メディアの責任」 アリゾナの集会で演説
トランプ氏、攻撃的姿勢が復活 アリゾナで集会
トランプ氏の言動「白人至上主義阻止に効果」は3% 世論調査
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

USCISより請願(I-140)が届いたとの通知 [グリーンカード]

今日弁護士よりメールがありUCSISよりI-797(Receipt Notice)が到着した、とのことでそのコピーを送ってきました。これで書類が先方に渡ったということが確認出来たわけです。今回ルイジアナ州からテキサスのサービスセンターに送ったわけですが、

送付日時:8/9/2017 by Fedex
相手側受取:8/11/2017
Priority date: 8/11/2017(EB-1で申請してるので、当たり前といえば当たり前)
Notice date(自己解釈だが、相手がこの書類を作成した日?):8/16/2017
実際に弁護士に届いて自分に連絡があった日:8/22/2017

書類出来てから送られて届くのに1週間かかったのは少し理解に苦しみますが、この時期でちょうど2週間かかりました。昔だともう少し早く処理されていたようですが、今はこのペースで書類が処理されていると考える目安になれば幸いです。

さて後は審査を待つばかりです。だめならすぐに日本で就職活動しないといけません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog