So-net無料ブログ作成
検索選択

NCAAソフトボール、リージョナル・トーナメント盛況 [日常]

今週末は大学のソフトボールのプレーオフが始まっています。うちの大学のソフトボール部は決して強くない体育会で唯一毎年プレーオフに駒を進めており、今年もバトンルージュでLSU、マクニース州立、フェアフィールドとリージョナル・トーナメントで競っています。カンファレンスが弱いのでランキングが上でもトーナメントをホスト出来ませんでしたが、バトンルージュならそれほど旅行の負担も多くないし、たくさんの観客が応援にかけつけることでしょう。

それで実はすでに2試合消化したのですが、順当に勝ち上がっていて、ウイナーズブラケットにいます。天候が悪く予定に遅れが出ていますが、どっしり構えていればいいでしょう。ホスト校であるLSUにも堂々の逆転勝ちでした。大きな大学にそうそう勝つことはないので、いい気分です。

このまま順当にスーパーリージョナルに行ってもらいたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アメリカ人が考えるバケーションとは [日常]

今日車でラジオを聞いていると、夏のバケーションについてパーソナリティ2人(男性)が討論していました。二人とも家族持ちだそうで、結論から言うと「結婚したらバケーションは自分にとってバケーションでない」ということ。会話の内容に思わず吹き出し、激しく同意しました。さらに子供が出来たら、その度合はひどく(=休むどころかつまり疲れる)なるんだよなぁとか、本音はでかけるにしても一人でゆっくりしたいなぁ、とか。聞いていてなんだアメリカ人も一緒なんだ、と安心しました。

彼らいわく現在のバケーションとは「家族のために出かけ、出先で写真をとり、思い出を作ってくるもの」。行かないと家族のストレスがたまるし、かと言って出かけたら自分にストレスがたまると。ある意味それなら出かけた方がまし、と考える。この点日本のお父さんと一緒です。

しばらくして今度は出費の話になり「バケーションのために借金する、しない?」という会話になりました。二人とも基本バケーションのために借金はしない、そのために普段からお金を貯めるけど、旅先は出費がかさむから結局クレジットカード払いになり、リボで払うはめになる、これって借金か、とか、親が一緒だと期待したくないけど、出してくれるのはやっぱり有り難い、などなど本音トーク満載で、非常に楽しかったです。

お父さんは世界共通、休みがないんだと実感しました。ちなみにこの番組、かなり深夜だったので奥様、子供はほとんど聞いていないためこんな放送になったんだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

領事出張サービスに合わせたパスポート申請 [日常]

約10年前に申請したパスポートも有効期間が1年を切ったので、あらためて申請することにしました。たまたまですが、領事の方が出張サービスにてニューオリンズまで来てくださる、というので、それに合わせることにしました。

6月3日(土)9時〜12時 ニューオリンズ(Wyndham Garden New Orleans Airport)

2017年度領事出張サービスのご案内

やり方は上のリンク先を全てくまなく読めばわかるかと思いますが、ダウンロードした発給申請書は英語版acrobat readerで読めないし(なんで日本語埋込をしないんだろう?)、レターサイズで印刷しようと言われたとおり設定変更しようにもそもそもその文書の「プロパティ」開けないし、で不具合たくさんでした。またナッシュビル総領事館でお願いするときは申請書だけでなく「パスポート申請手続き申込書」、及び送付チェックリストである「送付の前にもう一度ご確認を 」もダウンロードして記入し、送付する必要があるので注意が必要です(最初からダウンロードする必要がある書類は2つ、と書いて欲しい)。

また一方で妙に細かくてびっくりしたのが、印刷先の紙の材質。

(1)色:白(カラー紙や、写真用光沢紙、わら半紙は不可)
(2)紙の種類:上質紙、中性紙、PPC用紙(普通紙、コピー用紙)
(3)白色度:68%以上
(4)坪量(1m²あたりの重量):64g/m²~104g/m²
、(参考)市販コピー用紙:65g/m²前後、郵便はがき:209g/m²
(5)サイズ:A4、レターサイズ

白色度って英語で何でしょうか?坪量という日本語も初めて目にしました。アメリカにいるので英語で書いていただきたいです。A4の紙もアメリカで入手困難で持っている人、まずいないと思います。私がこちらで必要だった時、キンコーズで大きな紙をわざわざ裁断しましたから。

従って紙について調べて見ました。大学で使っているのはウォールマートとかで売っているGeorgia-Pacificという会社のものStandard 92でした。それによると

Standard 92= Weight 20 (lb), Bright 92, Whiteness 145

だそうです。よく探すと20 lb は75 g/m^2という記述を見つけることが出来ました。この会社のシリーズだとStandard 92、Standard 96(Weight 20、Bright 96)、Premium 92(Weight 24、Bright 92)、Premium 96(Weight 24、Bright 96)、Super Premium 97(Weight 28、Bright 97)がありますが、概算でWeight 28は105 g/m^2になるので、規格外となります。重箱の隅をつつくようですが(喧嘩を売っている訳でもありません)、指定されていない最上質紙は使わない方がいいことがわかりました。

また雛形となる申請書のpdfですが、設定をいじるのではなくて、A4とレターサイズ用の2種類を用意してくださった方がいいのでは、と感じました。アメリカにいる方向けなら英語版のacrobat readerを利用する人少なくないでしょうから、フォントのインストールなどをさせずに日本語埋め込みをしたレターサイズ印刷向けのpdfファイルを作成したほうが混乱が少ないのではないかと感じます。

ちなみに必要な書類としてパスポートのコピー、とありますが、どこの部分が必要だかわからなかったので総領事館に電話して聞くと「本人の写真があるページ」そして「ビザのページ」だけで良いそうです。あとはウォールグリーンで写真を撮り、裏面に鉛筆で名前を書き、送付チェックリストを含めた全ての書類を封筒に入れ、これも言われたとおり追跡出来るようFedex(Fedex Ground、$8.51)で送りました。個人の意見ですが少し高くてもUSPSよりFedexは安心出来ます。またその集配拠点がメンフィスだからナッシュビルも近そうでいいかな、と。事実ここラフィエットからでも2日で届くようでした。

向こうに届いた後、出張サービス開催2~3日前までに予約番号をいただけるそうなので、それが届いたらまたここで報告することにします。無事ニューオリンズで新しいパスポートを受け取れますように。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

たたら侍、全米先行公開は6月? [日常]

幸運にもたたら侍を地元の映画祭にて一足早く観ることが出来ましたが、全米でも公開(でも先行?)がどうやら決まったようです。

Fandango
(アメリカ版のトレーラーがここで見られます)

実はここのブログに書き込みをいただき、サンフランシスコで6/2に上映することを教えていただきました。

TATARA SAMURAI, NEW PEOPLE CINEMA, San Francisco, CA

しかし調べてみるとロサンジェルスでも6/2と6/4に上映されることがわかりました。

Laemmle's Ahrya Fine Arts Theatre、8556 Wilshire Boulevard, Beverly Hills, CA 90211

意図的にカルフォルニアだけで先行上映して様子を観るのか、それとも他でも公開されるのかは今のところわかりません。ただ上のFandangoという映画館の系列がこのようなトレーラーを出しているので、これから上映が決まっていく所もあるのかも知れません。このあたりだと一番大きな都市はヒューストンなのでそれをぐぐってみたら、なんだヒューストンの映画祭でもつい最近上映されたんですね。知りませんでした。

WorldFest-Houston International Film Festival Wraps 50th Season ~ Where Indie Films Take Off…!

しばらくどこで上映されるか、気にかけていようかと思います。

P.S. サンフランシスコでは座頭市と用心棒も5/31に上映されるようです。

Nippon Nights: ZATOICHI MEETS YOJIMBO

P.S. 2、モントリオール映画祭でTV出演している監督さんの動画を発見しました


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コストコで見かける韓国の商品 [日常]

サラダで食べる野菜を買いにコストコによりました。$3.99で箱いっぱいに入っている葉っぱは、遠慮なくたっぷり食べられるので有り難いです。

こんな感じの箱に入ってる
costco_korean0.jpg

それを買ったあとすこしウロウロしたのですが、韓国系の商品が目に入ってきました。

韓国海苔、味付き
costco_korean1.jpg

うどん、まだ試したことないので味はわかりません
costco_korean2.jpg

このあたりで韓国系の人が増えているとは思わないので、需要があるということでしょうか。日本系は相変わらず伊藤園のおーいお茶と明治のきのこの山ぐらいです。ブームに乗って日本の味のままのラーメンとか入ってこないかなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

教職員慰労会@ダウンタウンのパブ [日常]

今日は1年の締め、学部全体で会議がありました。内容はともかく、今年度も首尾よく終わりを迎えました、ということでいいのでしょう。

その後、今年度でリタイアする(定年ではない、なぜなら本人が決めるのであって大学から言われるわけではないから)先生を囲んでお疲れ様会をするためにでかけました。ダウンタウンにあるJefferson Street Pubというところです。

Jefferson Street Pub
500 Jefferson St, Lafayette, LA 70501

夕方6時前までは隣の駐車場が無料で利用出来る
pub0.jpg

お昼をかなり過ぎていたので、基本お客はうちらのグループだけでした。
pub2.jpg

あれっ日本の旗がない、と思ったら奥にありました。一応仲間はずれではありません。
pub3.jpg

日本だとこういう時ってリタイアする人を真ん中において、みんなが話せるようにすると思うのですが、こちらの場合席は自由、遅れていった自分が何故かお誕生日席に。席についても乾杯の時に彼女を慰労した以外は各自が隣と自由に話し、そのままお開き。自分としては最後にあらためてお疲れ様の挨拶をしに行きましたが、みんながしたかどうかはかなり怪しいです。そもそも授業が終わったとは言え、学期中に教職員一同が昼間っから大学近くのパブで飲むって日本じゃありえないでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

Lyftもラフィエット市に参入へ [日常]

やっと全ての採点を終え、成績をオンラインで提出しました。学会から帰ってきてから、怒涛のような忙しさでしたが、これでようやくリサーチに戻れそうです。

さてここラフィエットの話。アメリカでは大都市以外、市内で流しているタクシーを拾うことは不可能ですが、Uberのお陰でだいぶ事情が変わりました。アプリ経由でどんな場所にいてもどのくらいで車が来るかもわかるし、値段もいくらぐらいかかるか前もって知ることが出来るので非常に便利です。決済もクレジットカードで出来ますしね。

決して大きくないこの街ですが、今度はLyftも参入することがわかりました。

Lyft App Enters Lafayette Market

Lyftを使ったことはまだありませんが、競合他社の参入によりマーケット拡大とビジネス上の健全な競争を期待出来るでしょう。自分の場合長く帰国する場合、空港の駐車場に車を止めるよりこれらのサービスを使ったほうが安くなりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スターバックスのハッピーアワー14日まで [日常]

現在スターバックスで期間限定ハッピーアワー実施中です。

Frappuccino[レジスタードトレードマーク] Frappuccino Blended Beverages

5月5日から14日までの午後3時から6時の間、全てのフラペチーノが半額になります。コーヒー屋さんでこのようなハッピーアワーは非常に有り難いです。成績評価に飽きたので、息抜きに行ってきました。

frappetino.jpg

今回は普通のコーヒーフラペチーノを注文しました。少し甘すぎですが、暑かったので美味しくいただきました。気分転換になったかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ケンタッキー・ダービー見忘れた [日常]

来週の月曜日午前中までに全ての成績を提出しないといけないので、大変忙しい。自分の場合、テイクホーム試験や期末のペーパー読みがあるので、非常に時間がかかる。最後の最後で自分の首を締めている感じだが、生徒の将来を考えた場合、このぐらい負荷をかけてあげないと申し訳ない。

そういうことで朝からオフィスに言ってずっと仕事していた。夕方遅くになってそろそろ帰ろうかなと思っていたらUSA Todayの速報が。え、ケンタッキー・ダービー終わっちゃったの?今日だったことをすっかり忘れていました。不覚です。近所の場外馬券売り場でも行って雰囲気とレースを楽しもうと思ったのに。かなりショックです。

ということで動画を確認。うちの付近でもかなり降った雨が影響してルイビルでもかなりの重馬場になったようです。下がぐちゃぐちゃ。

Always Dreamingが勝ったようです。さて3冠とれそうでしょうか?


仕方ないから次のプリークネスステークスを楽しみにするかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

友人が日本語で記事になっていた [日常]

仕事がら自分の専門に近いニュースを観る癖がある。今回の記事はこれ。

1時間のジョギングで寿命が7時間延びる、という研究結果

正直釣り記事かな、と思って読んだら、途中でびっくりした。サウスカロライナ大で友達だったDCの研究の話だった。ダック・チャル・リーって誰って思ったけど、アイオワ州立大と聞いてあぁと思った。RO1取れたみたいだし、頑張ってるのは知っていたけどニューヨーク・タイムズにまでインタビューを受けるとは。内容がわかりやすくキャッチーなこともあるけどね。

彼の研究、日本語でも記事になって紹介されたことをDCにメールで教えてあげよう。喜ぶかな。

P.S.全くの蛇足だが、彼から自分は前世は韓国人に違いない、という認定を受けた。見た目が、らしい。これは喜んでいいんだか、悪いんだか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog