So-net無料ブログ作成
検索選択
遊び、観光 ブログトップ
前の10件 | -

NYC観光の思ひ出 [遊び、観光]

先日行ったNYCで少し写真が残っているので、それを掲載します。駆け足(実際は歩きと地下鉄)で色々と回ったのですべて覚えているわけではないのですが、記憶に残っているものを。

初めてハイラインを歩きました。かなり前にこの付近に行った時はまだありませんでした。昔道路の上に貨物電車が通っていたところを歩道にしたようです。

Friends of the High Line
ハイライン(日本語Wiki)

チェルシーマーケットから入ってハイラインを少し歩きました。道路や川などを見渡せ、とてもいい眺めでした。今度時間がある時は全部(2.3キロ)歩いてみたいと思いました。

NYC1.jpg

次にSOHOの辺りをウロウロしたのですが、どこに行ったかよく覚えていません。お茶とかアイスクリームを食べたのは覚えていますが、場所がわかりません。夜になりホテルに戻る帰途についていると以下の公園を通りました。

ワシントン・スクエア?
NYC2.jpg

凱旋門にスポットライトがあたり、非常に綺麗でした。夜9時すぎだったかと思いますがたくさんの人で溢れていて、危険とは全く思いませんでした。

次の日、これも久しぶりに(少なくとも15年ぶり以上)セントラルパーク西側にあるアメリカ自然史博物館を訪れました。チケットを買うのに並ぶ、というのでオンラインで買っておきましたが正解でした。必ずしも規定の22ドルを払う必要はないのですが、このような博物館は是非とも存続、拡大していただきたいので躊躇なく払いました(当たり前、と言われるとその通りです、お恥ずかしい)。

NYC3.jpg

実はNYに出かける前、ナイトミュージアムという映画を見て予習をしておきました。実際中に入るとすべてが映画通りではありませんでしたが、映画に出てきたものを見かけるたびに「これだ」と感動していました。Wikiによると。。。

本博物館は、アフリカ・アジア・北アメリカにおける哺乳類のジオラマや、海洋ホール (2003年再開) に吊るされたシロナガスクジラの実物大模型や、北西海岸部のインディアン民族であるハイダ族 (Haida) が作成した64フィート長の彩色彫刻戦闘用カヌー(北アメリカ北西部由来)や、世界最大のブルーサファイアである「スター・オブ・インディア」 ('Star of India') で著名である。

となっていますが、これらは一通り見学しました。ここには出ていませんが、映画ではいい味を出していたモアイ像ももちろん見てきました。

NYC4.jpg

ただ見学しただけで一つ一つ解説を読む時間はなかったので、次回はゆっくり訪れたいと思いました。先日書いたMoMA見学をあわせて、以上がNYCでの主な訪問先でした。十分な気分転換になりました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ニューヨーク近代美術館(MoMA)へ [遊び、観光]

7月1日から9月2日までは金曜日の夕方4時から夜9時までニューヨーク近代美術館に無料(ユニクロ・フリーフライデーナイト!)で入れるので、夕食後行ってきました。ユニクロさん有難う、だけどスポンサー料ってどのくらいなのでしょうか?

MoMA
11 West 53 Street, New York, NY 10019

ユニクロのNY軍艦店がある(宣伝しておく)5番街の角から歩いてすぐです。ちなみに絵画見た後、ユニクロ寄って(この日は普段9時のところ9時半までオープン)買い物をし、少しながらもお礼をしておきました。

さて私は絵画に疎いですが、MoMAの5階は教科書に載っていた、誰でも知っている絵がたくさん展示してあり圧巻です。

ゴッホ、星月夜(【作品解説】ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ「星月夜」
moma1.jpg

この絵が今夜の一番人気だったかと思います。ものすごい人だかりで正面から絵を見ることができませんでした。左手間の木はイトスギだそうですが、この木ならルイジアナでたくさん見ることができます(笑)。確かに不気味な木です。

ピカソ、アヴィニョンの娘たち(【作品解説】パブロ・ピカソ「アヴィニョンの娘たち」
moma2.jpg

「娘たち」という題名にしたのは大人の理由で本来は「売春宿の女たち」だったそうです。なるほど。

ピカソ、スタジオ(Collection Online、日本語解説があったら教えて下さい)
moma3.jpg

このあたりからキュービズムが強くなっていく感じがしています。目が3つあるのは何故でしょう?

ピカソ、3人の音楽家(Musey: 三人の音楽家
moma4.jpg

素人として一番右の人は音楽家とは思えないのですが、何なんでしょう?

ピカソ、鏡の前の少女(【作品解説】パブロ・ピカソ「鏡の前の少女」
moma5.jpg

ピカソの愛人、Marie-Thérèse Walterを書いたものだそうですが、この時ピカソ46歳、女の子17歳。彼の精神的な若々しさを見習わないといけません(笑)。

ピカソの作品はこれだけでなく、またマティスのそれもたくさんありました。よくわからないのですが、でもキュービズムの絵って興味がわきます。一体何を描こうとしたんだろう?と想像するのが楽しいところです。確か高校の英語の教科書でピカソとキュービズムについての章があり、それを読んだ影響もあるかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

NYブルックリン地区探索 [遊び、観光]

今日もブルックリン地区をうろうろしてみました。まず朝食は昨日寄ったトレーダージョーズの前のパン屋さん、Café d'Avignonで取りました。パンも美味しかったし、コーヒーもスタンプタウンのものでした。

Café d'Avignon
brklyn_1.jpg

そもそもここの地下はいろいろなお店が屋台のようになっていて、どこも美味しそうでした。

DeKalb Market Hall Is Opening in Downtown Brooklyn

その後ダウンタウンをうろうろしていると、見慣れた看板に出くわしたので思わず入りました。

ユニクロです
brklyn_2.jpg

自分の街とは言わず、せめてヒューストンに展開してほしいと切に思います。この値段設定でこの商品ラインアップ、そして品質から太平洋側やニューイングランド地方ではなく、南部や中西部でこそ十分に勝機があるかと思いますが。

どんな品物があるかと思いましたが、品揃えは日本とほぼ一緒に思えました。例えば、、、

ヒートテックがありました
brklyn_3.jpg

品揃えはもう秋冬ものでした。確かにルイジアナに比べるとここは8月とはいえ十分に涼しかったので納得です。たくさん欲しかったものがあるのですが飛行機での移動なので、厳選して仕事で着るシャツを一つ購入しました。本当にここ十年以上スリムな服が流行って体型に合わず非常に迷惑しているのですが、ここの服のようにスパンデックスが入っていると多少タイトなシルエットでもどうにか着ることができそうです。

夕方から夜は川の近くの夜景を見に行きました。ダンボ地区、というところでした。

ブルックリン橋がきれい
brklyn_4.jpg

闇に包まれても光がまたきれい
brklyn_5.jpg

目的のお店(野外)は夕方降った雨のため閉店となり立ち寄れなかったのですが、それでも風景を十分に楽しんできました。夜になってもたくさんの人がいて、ダウンタウン地区まで歩いて戻りましたが危険と思ったことには遭遇しませんでした。20年以上前にブルックリンを訪れたことがありましたが、ずいぶんと街は変わったものです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

Boomtownコーヒー@ヒューストン [遊び、観光]

先日ヒューストンに行った際、立ち寄った珈琲屋さんが美味しかったので、その報告を。

Boomtown Coffee
242 W. 19TH ST. HOUSTON, TX 77008

Greater Heightsという地区にあるようです。
bloomtown0.jpg

実は以前別なところで飲んで美味しかったので、今回本店(?)に行ってみました。スモールバッチで自家焙煎したコーヒーのようです。スモールバッチというとバーボンウイスキーを思い出しますが、コーヒーにもあるんですね。

入り口
boomtown2.jpg

入り口から中まで結構混んでいました。お店の中は色々と絵が飾られて、学生や若いサラリーマンで賑わっていました。

boomtown1.jpg

価格帯は多少高めですが、酸味が少なく飲みやすいコーヒーでした。豆を一緒に買ったのですが、そしたら一杯はコーヒーをおまけしてくれました。

もっと近くても提供してくれればいいのに、と思います。ラフィエットだとThe Labあたりで出してくれそうでしたが、あそこはダウンタウンのReve coffeeに買収されてしまって傘下に入ったので、以前のように他社産のコーヒーを実験的(だからThe Labという名前でした)に提供してくれそうもありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ヒューストンのJacinto Cityで立ち寄ったメキシカンレストラン [遊び、観光]

買い出しを午後に行ったため夕方のヒューストンの渋滞にハマり、車は高速で立ち往生。なかなか抜けられず、東に抜けたときは夕飯の時間になっていました。仕方ないので、I-10を少し東に走った所で夜ご飯をとることに。前から気になってはいたのですが、比較的スペイン語の看板が多いところでメキシコ料理のレストランを探してみました。Jacinto Cityという所らしく、行き着いたところはここ。

Blanquita’s Mexican Restaurant(Facebook)
10615 Market Rd, Houston, Texas, TX 77029
jacintocity.jpg

本当に適当に見つけたので、まずは英語が通じるか心配だったのですが(人のことは言えませんが)、中に入ると英語で挨拶を受けまずは一安心。さらにクレジットカードも使えるようでさらに安心しました。

まずお通しのサルサが辛かったこと。ちょっとびっくりしました。注文したのはエンチラーダにタコス、それにお豆とご飯がついたものですが、2皿に分かれて出てきてびっくり、さらにそのボリュームにびっくりしました。ダイエット中なのですが、全て食べてしまいました。さらに安さにもびっくりで、ボリュームの割に安く感じました。

ネットをみると色々と意見はあるようですが、私の印象は良かったです。混んでいなかったのが良かったのかもしれません。また来てみたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

WWEプロレス@ルイジアナ [遊び、観光]

以前ここに書いたのに、プロレスのことすっかり忘れていました。昨日はここラフィエットで、今日はニューオリンズで試合があった模様です。どうりで昨日、大学近くの道が混んでいたわけだ。RAWのサイトを観る限り、観客もそこそこ入っているように見えます。良かった。

WWE Raw: Live Updates, Results and Reaction for June 12

いつまでたってもAkira Tozawaの試合のことが出てこなかったので、今回は来なかったのかなと思っていたら、ラフィエットには来ていた模様です。

Kalisto has a stern warning for Akira Tozawa: WWE.com Exclusive, June 12, 2017

ツイッターにも写っています。


どこに泊まって、ご飯食べたんでしょうか。ようこそ、です。お茶ぐらい出したのに。
そして今晩の試合はSmackDownです。トリのタッグマッチにShinsuke Nakamuraが出ていたようです。

WWE SmackDown LIVE results, June 13, 2017

最後にはしご登ってカバンとってMr. Money in the Bankになったとか。何のことだろう?

ハイライトの動画

行ってみたかったなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スタンプタウンコーヒー@ニューオリンズ [遊び、観光]

ナッシュビル総領事館がニューオリンズで出張サービスをしてくれたので、そこまで出かけてパスポートの切り替えを行ってきました。ホテルの会議室で行っていましたが、たまたま行った時間良かったのか待たずにすぐに交換してくれました。ルイジアナ在住だとナッシュビルは相当遠いので、このようなサービスは非常に有り難いです。

さてその後、ダウンタウンに向かってお茶をしてきました。遅らばせながらサードウェーブコーヒーの流行りに火をつけた、とも言われるストンプタウン・コーヒーです。発祥のポートランドやLA(ロサンジェルスです、言わずもがな)、NYではおなじみでしょうが、ニューオリンズはエースホテルとともに昨年出来ました。場所的にはラフィエット・スクウェアの近くです。

Stumptown Coffee @ New Orleans
610 Carondelet St, New Orleans, LA 70130
stumptown0.jpg

この通り沿いにはキャナルストリートに向かう方面の路面電車も通ります。絵になります。

正面入口はこんな感じ
stumptown1.jpg

店内売り場、ここで注文しコーヒーを煎れてくれます。
stumptown2.jpg

ニューオリンズのメニューはこんな感じです。
stumptown4.jpg

ホテルの一角ということもあり、非常に落ち着いた雰囲気でした。
stumptown3.jpg

さらに中に入ると今週のホテル・イベントの壁画が。
stumptown5.jpg

それほどコーヒーにうるさいわけではないので、味にどのような深みがあるか説明出来ませんが、流行りモノを観光地で堪能してきた、ということで非常に満足です。ホテルでお茶した、というのなら非常に安く済みましたしね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

River Oaks Districtのハンバーガー・バー [遊び、観光]

昨晩設定したモデムを早速COXのカスタマーセンターに行って返却してきました。お客さんが少なかったせいか、ぱっぱとやってくれてここでの感じは良かったです。もっとも揉めるようなオーダーではなかったですけどね。

さて堅苦しい話が続いたので、先日買い出しに行ったヒューストンで昼食を取った場所の話題。River Oaks Districtでいつも通りウィンドーショッピングをした後、気になっていた場所で昼食を取りました。美味しそうなハンバーガーのお店です。

Hopdoddy Burger Bar
4444 Westheimer Rd STE H100 Houston, TX 77027burgerbar.jpg

こんな雰囲気のお店
burgerbar1.jpg

ハンバーガーを食べながらビールを飲むなんていかにもアメリカです。

お店に入って注文をしますが、並んでいる間「外がいい、それとも中がいい?」と聞かれ席を決められました。席には番号が振ってあり、そこに座らないといけないようです。

burgerbar2.jpg

注文をして席に着席します。考えようによっては席が確保されているのはいいことかも知れません。まずはジュースを飲み、注文したものが出来上がるのを待ちます。ちなみにここはコカコーラ製品もペプシ製品もありませんでした。

burgerbar3.jpg

昼間から楽しそうに飲む人たち

burgerbar4.jpg

先に出てきたフレンチフライをつまんでいると、メインのバーガーが出てきました。

burgerbar5.jpg

焼き方はミディアムレアをお願いしたのですが、かなりレア、でした。これなら次回はミディアムにします。それと味付けがちょっとしょっぱかったかな。でもお肉らしいお肉で美味しいバーガーでした。ご馳走さま。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アチャファラヤ盆地の橋 [遊び、観光]

ここラフィエットからバトンルージュに行くためには通常I-10を使いますが、途中非常に長い橋を渡ります。アチャファラヤ・ベイスン・ブリッジというのですが、それはそれは長く途中で出口もないので、事故に遭遇したら大変なんです。しかも下はスワンプ(湿地帯)で落っこちたら恐らく泥沼、さらにワニや獰猛な魚がいるかもしれず、まったく安心できません。

一方でこの橋から見ることができる景色は壮観です。初めてきた人なら湿地帯、もしくはミシシッピデルタの壮大な自然にびっくりすると思います。自分の場合何度通っていますがそれでも見飽きません。また水位の上下が激しいのですが、木々がどれだけ水に浸かっているかで景色も変わり面白いです。調べたところによるとオールド川制御機構によりミシシッピ川上流から約30%の水が流れるように調整されているようです。

アチャファラヤ川 (ATCHAFALAYA RIVER)

確かに水量を見ると最近どれだけ雨が降ったか、思い出させてくれます。また橋自体は18.2マイルにわたり、長さではアメリカで3番目、インターステイトとしては2番目、世界では14番目だそうです。

Atchafalaya Basin Bridge

今日も通りましたが、よくこんな所に橋をかけたな、と感心しながら運転しました。特に緑が美しかったです。

この橋のイメージビデオ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シカゴの地下鉄への苦言 [遊び、観光]

昨日で学会は終わっていたのですが自分の発表時間が遅く、その日に戻る飛行機が取れなかったので、もう一泊し今日、ラフィエットに戻ってきました。朝早く(5時過ぎ)ホテルを出て、地下鉄で今度はオヘア空港に向かったのですが、ブルーラインの駅が臭いこと。朝のせいかそれともいつもなのか、乗り換えに使ったJackson駅は少し移動しても強烈な生くさい臭いがし、降りたオヘア空港駅も同様な悪臭がしました。ごみも散らかっていて汚く、どちらかと言うとこういうことには私鈍感なはずなのですが、すごく不快でした。周りの人が気にしてなかったのが不思議なくらいです。公共の場でしかも地下で臭いがこもりやすいのだから、ゴミの撤収だけでなく、もう少し換気がどうにかならないか、と感じました。シカゴ、特に南側で治安が悪化している理由として予算が足りなく警察など公共サービスに従事する人の数が不足している、という話を最近聞きましたが、ここにもそれが影響しているのかも知れません。

@ジャクソン駅、案内は青で分かりやすかったが、画像の下にごみが散乱していた
jackson_station.jpg

確かにこれを考えると日本の鉄道、地下鉄の駅はどこに行っても本当にきれいだし、安心です。もっともボストンもDCもここまでひどくはなかったですけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 遊び、観光 ブログトップ