So-net無料ブログ作成
検索選択
遊び、観光 ブログトップ
前の10件 | -

WWEプロレス@ルイジアナ [遊び、観光]

以前ここに書いたのに、プロレスのことすっかり忘れていました。昨日はここラフィエットで、今日はニューオリンズで試合があった模様です。どうりで昨日、大学近くの道が混んでいたわけだ。RAWのサイトを観る限り、観客もそこそこ入っているように見えます。良かった。

WWE Raw: Live Updates, Results and Reaction for June 12

いつまでたってもAkira Tozawaの試合のことが出てこなかったので、今回は来なかったのかなと思っていたら、ラフィエットには来ていた模様です。

Kalisto has a stern warning for Akira Tozawa: WWE.com Exclusive, June 12, 2017

ツイッターにも写っています。


どこに泊まって、ご飯食べたんでしょうか。ようこそ、です。お茶ぐらい出したのに。
そして今晩の試合はSmackDownです。トリのタッグマッチにShinsuke Nakamuraが出ていたようです。

WWE SmackDown LIVE results, June 13, 2017

最後にはしご登ってカバンとってMr. Money in the Bankになったとか。何のことだろう?

ハイライトの動画

行ってみたかったなぁ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

スタンプタウンコーヒー@ニューオリンズ [遊び、観光]

ナッシュビル総領事館がニューオリンズで出張サービスをしてくれたので、そこまで出かけてパスポートの切り替えを行ってきました。ホテルの会議室で行っていましたが、たまたま行った時間良かったのか待たずにすぐに交換してくれました。ルイジアナ在住だとナッシュビルは相当遠いので、このようなサービスは非常に有り難いです。

さてその後、ダウンタウンに向かってお茶をしてきました。遅らばせながらサードウェーブコーヒーの流行りに火をつけた、とも言われるストンプタウン・コーヒーです。発祥のポートランドやLA(ロサンジェルスです、言わずもがな)、NYではおなじみでしょうが、ニューオリンズはエースホテルとともに昨年出来ました。場所的にはラフィエット・スクウェアの近くです。

Stumptown Coffee @ New Orleans
610 Carondelet St, New Orleans, LA 70130
stumptown0.jpg

この通り沿いにはキャナルストリートに向かう方面の路面電車も通ります。絵になります。

正面入口はこんな感じ
stumptown1.jpg

店内売り場、ここで注文しコーヒーを煎れてくれます。
stumptown2.jpg

ニューオリンズのメニューはこんな感じです。
stumptown4.jpg

ホテルの一角ということもあり、非常に落ち着いた雰囲気でした。
stumptown3.jpg

さらに中に入ると今週のホテル・イベントの壁画が。
stumptown5.jpg

それほどコーヒーにうるさいわけではないので、味にどのような深みがあるか説明出来ませんが、流行りモノを観光地で堪能してきた、ということで非常に満足です。ホテルでお茶した、というのなら非常に安く済みましたしね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

River Oaks Districtのハンバーガー・バー [遊び、観光]

昨晩設定したモデムを早速COXのカスタマーセンターに行って返却してきました。お客さんが少なかったせいか、ぱっぱとやってくれてここでの感じは良かったです。もっとも揉めるようなオーダーではなかったですけどね。

さて堅苦しい話が続いたので、先日買い出しに行ったヒューストンで昼食を取った場所の話題。River Oaks Districtでいつも通りウィンドーショッピングをした後、気になっていた場所で昼食を取りました。美味しそうなハンバーガーのお店です。

Hopdoddy Burger Bar
4444 Westheimer Rd STE H100 Houston, TX 77027burgerbar.jpg

こんな雰囲気のお店
burgerbar1.jpg

ハンバーガーを食べながらビールを飲むなんていかにもアメリカです。

お店に入って注文をしますが、並んでいる間「外がいい、それとも中がいい?」と聞かれ席を決められました。席には番号が振ってあり、そこに座らないといけないようです。

burgerbar2.jpg

注文をして席に着席します。考えようによっては席が確保されているのはいいことかも知れません。まずはジュースを飲み、注文したものが出来上がるのを待ちます。ちなみにここはコカコーラ製品もペプシ製品もありませんでした。

burgerbar3.jpg

昼間から楽しそうに飲む人たち

burgerbar4.jpg

先に出てきたフレンチフライをつまんでいると、メインのバーガーが出てきました。

burgerbar5.jpg

焼き方はミディアムレアをお願いしたのですが、かなりレア、でした。これなら次回はミディアムにします。それと味付けがちょっとしょっぱかったかな。でもお肉らしいお肉で美味しいバーガーでした。ご馳走さま。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アチャファラヤ盆地の橋 [遊び、観光]

ここラフィエットからバトンルージュに行くためには通常I-10を使いますが、途中非常に長い橋を渡ります。アチャファラヤ・ベイスン・ブリッジというのですが、それはそれは長く途中で出口もないので、事故に遭遇したら大変なんです。しかも下はスワンプ(湿地帯)で落っこちたら恐らく泥沼、さらにワニや獰猛な魚がいるかもしれず、まったく安心できません。

一方でこの橋から見ることができる景色は壮観です。初めてきた人なら湿地帯、もしくはミシシッピデルタの壮大な自然にびっくりすると思います。自分の場合何度通っていますがそれでも見飽きません。また水位の上下が激しいのですが、木々がどれだけ水に浸かっているかで景色も変わり面白いです。調べたところによるとオールド川制御機構によりミシシッピ川上流から約30%の水が流れるように調整されているようです。

アチャファラヤ川 (ATCHAFALAYA RIVER)

確かに水量を見ると最近どれだけ雨が降ったか、思い出させてくれます。また橋自体は18.2マイルにわたり、長さではアメリカで3番目、インターステイトとしては2番目、世界では14番目だそうです。

Atchafalaya Basin Bridge

今日も通りましたが、よくこんな所に橋をかけたな、と感心しながら運転しました。特に緑が美しかったです。

この橋のイメージビデオ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シカゴの地下鉄への苦言 [遊び、観光]

昨日で学会は終わっていたのですが自分の発表時間が遅く、その日に戻る飛行機が取れなかったので、もう一泊し今日、ラフィエットに戻ってきました。朝早く(5時過ぎ)ホテルを出て、地下鉄で今度はオヘア空港に向かったのですが、ブルーラインの駅が臭いこと。朝のせいかそれともいつもなのか、乗り換えに使ったJackson駅は少し移動しても強烈な生くさい臭いがし、降りたオヘア空港駅も同様な悪臭がしました。ごみも散らかっていて汚く、どちらかと言うとこういうことには私鈍感なはずなのですが、すごく不快でした。周りの人が気にしてなかったのが不思議なくらいです。公共の場でしかも地下で臭いがこもりやすいのだから、ゴミの撤収だけでなく、もう少し換気がどうにかならないか、と感じました。シカゴ、特に南側で治安が悪化している理由として予算が足りなく警察など公共サービスに従事する人の数が不足している、という話を最近聞きましたが、ここにもそれが影響しているのかも知れません。

@ジャクソン駅、案内は青で分かりやすかったが、画像の下にごみが散乱していた
jackson_station.jpg

確かにこれを考えると日本の鉄道、地下鉄の駅はどこに行っても本当にきれいだし、安心です。もっともボストンもDCもここまでひどくはなかったですけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

シカゴでピザを食した@Pizzeria Due [遊び、観光]

学会2日目、色々とポスターを見たり、講義を聞いたりしました。ポスドク時代の上司とも会え、久しぶりに会話をしました。展示会で出店しているベンダーとも色々新しい話を聞けて良かったです。

エキシビジョンホールはこんな感じ
imageedit_7_9104005251.jpg

さて夕食ですが、シカゴに来たのでピザを食べました。ホテルからほど近い、まさにクラシックと言えるお店で、です。ここは2号店。1号店は近くにあるPizzeria Unoです。どちらかと言うとこちらのが空いていることが多い、ということで来ました。

Pizzeria Due
imageedit_1_6957919906.jpg

619 N Wabash Ave, Chicago, IL 60611
due.jpg

注文を受けてからピザを作って焼くので(計40分くらい)、余裕を持っていかないといけません。平日のためか行くとすぐ中に案内されました。サラダもピザも量が多く、一番小さいものを注文しましたが十分でした。これでラージを頼む人は家族や友人で1つ食べるんでしょうか。

トマトとチーズとバジルのピザを上から
imageedit_1_4930089179.jpg

シカゴピザならではの厚さ、横から取るとよくわかる
imageedit_1_7109378416.jpg

一人分とはいえ全て食べたのでお腹がいっぱいになり、腹ごなしに散歩しました。ミシガン通りまで出て、南にシカゴ川方面を歩きました。本当に夜景がきれいでした。癒やされます。

橋の上から、トランプホテル側を眺める
imageedit_1_8989645808.jpg

上とは反対側の建物の写真
imageedit_1_2416369244.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ヒューストンでもパン屋さんFLOが [遊び、観光]

買い出しのためヒューストンに出かけました。いつものルートで日本食材屋さん、アジア系食材屋さんを回ったのですが、ウェストハイマー通り沿いを西に走らせていたら、日本でもずいぶんと見かけたお店の看板が。同じか?と思い寄ってみましたが、同じでした。

Flo Paris Bakery Cafe
Flo Paris(日本語版)
5757 Westheimer Rd #105, Houston, TX 77057(ガレリアからほど近い)
flo00.jpg

実家の近くの駅ビル内にもあったので、懐かしさすら覚えました。散々この辺りを通ったことはあるはずですが、気づきませんでした。

小さなモールの一角にある
flo0.jpg

中に入ると美味しそうなパン、ケーキがいっぱいです。
flo1.jpg

ケーキ
flo3.jpg

落ち着いた店内
flo2.jpg

5時すぎだったかと思うのですが、何故かハッピーアワーということでケーキが30%引きでした。ラッキーです。一つケーキを買い、カフェオレを注文して少し休憩をしました。

ケーキの名前は忘れました。
flo4.jpg

久しく食べていないので日本のそれと同じかどうかわかりませんが、甘すぎず非常に美味しかったです。この店があるなんてヒューストン住在の方が非常に羨ましいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ルイジアナにあるラオスのお寺 [遊び、観光]

先日タイレストランで昼食をとった時に、店員のおばさんからイースターの期間にラオスのお寺でお正月のお祭りがあるよ、と教えられました。え、こんな所にお寺なんてあるの?と思ってよく聞いたら、本当にあるようです。うちから25分ぐらい、というか自分がよく通っているニューイベリアのすぐ近くではないですか。

Wat Thammarattanaram(FB内)
Songkran: Laotian New Year in South Louisiana
7913 Champa Ave, Broussard, LA 70518
temple0.jpg

ということで半信半疑で行ってみました。Wikiによると確かに4月14日から16日はラオスでお正月のようです。レストランの店員さんの言うとおり、今日は比較的空いていて、近くに駐車出来ました。土曜日はすごい混んで、かなり遠くに車を止めて歩かないといけないらしいです。

立派な門構え、ここはどこ?という感覚にすぐに陥った
temple1.jpg

立派な本堂に噴水
temple2.jpg

池(=プール)には蓮
temple3.jpg

これは、なんだろう?仏像があるけど。
temple4.jpg

珍しい植物も売っていた
temple5.jpg

ラオスの飲み物なのか、サトウキビの生ジュース。確かに目の前で作ってくれた
temple6.jpg

ここにはお坊さんも居た
temple7.jpg

気づくと笛を鳴らし、お札をつけた木を持って行列する人々がいた
temple8.jpg

全くの異空間に圧倒されました。しかしこんな所にここまでの建物を建てるとはすごい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ポーボーイフェスティバル@ラフィエット [遊び、観光]

朝、サル山センターにて歩いて猿を見学したあと、お昼にダウンタウンで行われたポーボーイ・フェスティバルに立ち寄りました。

ちなみに昨年のベスト・ポーボーイはこちら
Best Po'Boy in Louisiana

入場は無料ですが、お酒を買う人用に入り口でIDを見せて腕輪をもらいます。ぼくらはお酒飲みませんが一応、もらいました。ポーボーイ、飲み物はお金(現金)かかりますが、会場で音楽を聞いて雰囲気を楽しむだけならお金いりません。

imageedit_1_7352479029.jpg

会場に行くと結構な人が集まっていました。天気がよかったからでしょうか。びっしりと独自のポーボーイを売り出しているお店が連なっています。
imageedit_1_5942901059.jpg

さすがにお腹が減っていても全てのポーボーイを食べられないので、普段行ったことがあるお店に立ち寄りました。色々食べすぎて写真を撮り忘れたのですが、最後に「持ち帰り」用で買ったフレンチプレスのそれはあります。

Fried Boudin Ball PoBoy
imageedit_1_7904182881.jpg

Braised Short Rib Melt PoBoy
imageedit_1_7602326106.jpg

さすがと言うか、小さかったけど一番美味しかったです。あとはBread & Circusのポーボーイかなぁ、特別美味しかったの。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ポーボーイ・フェスティバル@ラフィエットは来週です [遊び、観光]

今日、後々になっていた確定申告をやっつけました。今年もTaxActというオンラインのソフト使って説明を受けながら自分で申請し、無事受理されました。2015年分と違い2016年は1つの州に居たし、収入も大学からだけ、一方で家や車を買ったわけでもなく、自然災害被災で控除を受けるわけでもないので、非常に楽でした。税金申告書は1040EZで済んだし。

さてローカルな話。昨日も書いたとおりルイジアナの食べ物の一つにポーボーイがありますが、そのフェスティバルが来週(4月1日)ここのダウンタウンで開催されるとのことです。

Acadiana Po-boy Festival
Parc San Souci in historic Downtown Lafayette.
201 E Vermilion St, Lafayette, LA 70501

poboyfesta.jpg

時間は11時から6時まで。飲み物はチケットを買い、ポーボーイは現金のみで購入するようです。スケジュールの中でEating Contestがあるんだけど、これって早食い競争なんだろうか?だったら日本人のフードファイター来ればいいのに。そうでなくても25店以上が色々なポーボーイを提供するみたいなので、サル山見学ツアー終わったら立ち寄る予定。フレンチプレスやブレッド&サーカスはどんなポーボーイ出すのかな。メニューは上のウェブでご確認を。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 遊び、観光 ブログトップ