So-net無料ブログ作成
遊び、観光 ブログトップ
前の10件 | -

Pitangoというジェラート屋さん [遊び、観光]

今晩はダルビッシュに期待しましたが、部屋に戻ってTVを付ける前に降板していました。残念ながら期待に答えられなかったようです。ボールの問題はあるとは言え、相手も味方も投手は同じものを使っているわけで、プロとして言い訳出来ません。ドジャースを応援していたけど、こちらも残念でした。ヒューストンは日本のようにセールしないのかなぁと思いますが、日本と違い親会社があるわけでもないのでないでしょうね。

さて先日行ったボルチモアの思い出の話。2012年にワシントンDCを放浪したとき美味しいと思ったジェラート屋さんを発見しました。インナーハーバーでもFells Pointという東側の地区にそのお店はありました。

Pitango Gelato
802 S Broadway, Baltimore, MD 21231
gelato0.jpg

お店の外観はこんな感じです。
gelato3.jpg

店内はこんな感じで落ち着いています。
gelato1.jpg

いろいろなジェラートがあり、3つほど味見をさせてもらいました。レギュラーカップでも2つの味を選べるので、ヨーグルトとコーヒーを選択しました。

gelato2.jpg

友人との待ち合わせのため、そして寒い外で待つのを避けるため、ぬくぬくと屋内でジェラートを食べました。今回も美味しかったです。ラフィエットにも来てほしいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ニューオリンズのハロウィーン・パレード [遊び、観光]

たまたま今週もニューオリンズに行ったら、キャナルストリートに人が座り込んで並んでいました。今晩何かあるの?と聞くとハロウィーンのパレードが6時半からあるとのこと。すでに6時半を回っていたので、少し待ってみると確かにパレードが始まりました。

Krewe of Boo | Official New Orleans Halloween Parade

マルディグラのパレードとハロウィーンのパーティを合体したような感じです。観衆も含めて仮装し、楽しんでいるようでした。

イベントの進路、結構長い
haloween_NOLA0.jpg

パレードそのものは穏やかでお酒飲んで酔っ払った人も見かけず子供向けのイベントと感じました。しかもトリック・オア・トリートというとお菓子を配ってくれるので、彼らは楽しかったんじゃないでしょうか?大人も普通に「ちょーだい」といえば子供同様にお菓子やビーズ、そして協賛のPJコーヒーのももらえました。

雰囲気をおすそ分け

haloween_NOLA1.jpg

haloween_NOLA2.jpg

haloween_NOLA3.jpg

haloween_NOLA4.jpg

haloween_NOLA5.jpg

来年は日付を確認して、自分も多少は変装して参加したいな、と思いました。ハロウィーンには街の雰囲気も含めてお薦めです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

久々のカフェ・デュ・モンド [遊び、観光]

ニューオリンズ方面に行く機会があったので、久しぶりにカフェ・デュ・モンドに立ち寄りました。そうは言っても今回行ったのはケナーにある店舗。おやつの時間も過ぎていたせいか、非常に空いていました。

Cafe Du Monde
3245 Williams Blvd. 70065 Kenner

駐車場とともにドライブスルーもあります

dumonde0.jpg

中の雰囲気は一緒でした。お土産もたくさん。

dumonde1.jpg

ここではカウンターで注文します。いつも通り1オーダーのベニエ(3個)とミディアムサイズのカフェオレです。カップの大きさも展示されていて分かりやすかったです。

dumonde3.jpg

カウンターで受け取って席について食べました。味は変わらないけど、ちょっと値段上がった感が。ちょっと前までこれで5ドルきっかりだったと思いますが、チップ入れれば本店と同じ値段でしょうか。

dumonde2.jpg

それでは味は以前のままでした。美味しい。モーニングコールのそれもいいけど、自分が覚えている以前から食べている味はこちらのような気がします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

バトンルージュのイタリアン・カフェ [遊び、観光]

先日バトンルージュに行ったとき、イタリアンのカフェでお茶したので書き留めておきます。以前ジェラートが美味しい、と言って紹介したかも知れません。トレーダージョーズと同じ敷地内にあります。

La Divina Italian Cafe
3535 Perkins Rd
Baton Rouge, Louisiana, LA 70808

今回は普通にカフェオレを飲んだだけでしたが、飲みやすかったです。

メニュー
panini1.jpg

お店は小さく、こんな雰囲気
panini2.jpg

トレーダージョーズに行く時、また立ち寄ることになりそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ラーメンエクスポ [遊び、観光]

ヒューストンの被害状況を確認していたら、思わぬイベントを見つけました。

ラーメン・エクスポ・USA

テキサス州のオースティンで開催されるようです。巻頭の写真を見ているだけでも美味しそうなので、早速いつ開催されるのかと確認したら、10/9と10/10。曜日を確認したら、月と火曜日。なんで平日開催なんでしょうか?趣旨を読むと、、、

・This is a business-to-business event...
・This event is aimed to help build future business opportunities for ramen industry companies from Japan, by introducing them to those who are already established in the United States, and to others who are looking to start.

ということでビジネスを想定した業者さん向けのイベントのようです。一応一般の人も両日午後2時から5時まで入れるみたいなので業界人の方だけ、というわけではなさそうですが、それにしても平日開催は学期中だけにちょっと行けそうにありません。

残念。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

NYC観光の思ひ出 [遊び、観光]

先日行ったNYCで少し写真が残っているので、それを掲載します。駆け足(実際は歩きと地下鉄)で色々と回ったのですべて覚えているわけではないのですが、記憶に残っているものを。

初めてハイラインを歩きました。かなり前にこの付近に行った時はまだありませんでした。昔道路の上に貨物電車が通っていたところを歩道にしたようです。

Friends of the High Line
ハイライン(日本語Wiki)

チェルシーマーケットから入ってハイラインを少し歩きました。道路や川などを見渡せ、とてもいい眺めでした。今度時間がある時は全部(2.3キロ)歩いてみたいと思いました。

NYC1.jpg

次にSOHOの辺りをウロウロしたのですが、どこに行ったかよく覚えていません。お茶とかアイスクリームを食べたのは覚えていますが、場所がわかりません。夜になりホテルに戻る帰途についていると以下の公園を通りました。

ワシントン・スクエア?
NYC2.jpg

凱旋門にスポットライトがあたり、非常に綺麗でした。夜9時すぎだったかと思いますがたくさんの人で溢れていて、危険とは全く思いませんでした。

次の日、これも久しぶりに(少なくとも15年ぶり以上)セントラルパーク西側にあるアメリカ自然史博物館を訪れました。チケットを買うのに並ぶ、というのでオンラインで買っておきましたが正解でした。必ずしも規定の22ドルを払う必要はないのですが、このような博物館は是非とも存続、拡大していただきたいので躊躇なく払いました(当たり前、と言われるとその通りです、お恥ずかしい)。

NYC3.jpg

実はNYに出かける前、ナイトミュージアムという映画を見て予習をしておきました。実際中に入るとすべてが映画通りではありませんでしたが、映画に出てきたものを見かけるたびに「これだ」と感動していました。Wikiによると。。。

本博物館は、アフリカ・アジア・北アメリカにおける哺乳類のジオラマや、海洋ホール (2003年再開) に吊るされたシロナガスクジラの実物大模型や、北西海岸部のインディアン民族であるハイダ族 (Haida) が作成した64フィート長の彩色彫刻戦闘用カヌー(北アメリカ北西部由来)や、世界最大のブルーサファイアである「スター・オブ・インディア」 ('Star of India') で著名である。

となっていますが、これらは一通り見学しました。ここには出ていませんが、映画ではいい味を出していたモアイ像ももちろん見てきました。

NYC4.jpg

ただ見学しただけで一つ一つ解説を読む時間はなかったので、次回はゆっくり訪れたいと思いました。先日書いたMoMA見学をあわせて、以上がNYCでの主な訪問先でした。十分な気分転換になりました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ニューヨーク近代美術館(MoMA)へ [遊び、観光]

7月1日から9月2日までは金曜日の夕方4時から夜9時までニューヨーク近代美術館に無料(ユニクロ・フリーフライデーナイト!)で入れるので、夕食後行ってきました。ユニクロさん有難う、だけどスポンサー料ってどのくらいなのでしょうか?

MoMA
11 West 53 Street, New York, NY 10019

ユニクロのNY軍艦店がある(宣伝しておく)5番街の角から歩いてすぐです。ちなみに絵画見た後、ユニクロ寄って(この日は普段9時のところ9時半までオープン)買い物をし、少しながらもお礼をしておきました。

さて私は絵画に疎いですが、MoMAの5階は教科書に載っていた、誰でも知っている絵がたくさん展示してあり圧巻です。

ゴッホ、星月夜(【作品解説】ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ「星月夜」
moma1.jpg

この絵が今夜の一番人気だったかと思います。ものすごい人だかりで正面から絵を見ることができませんでした。左手間の木はイトスギだそうですが、この木ならルイジアナでたくさん見ることができます(笑)。確かに不気味な木です。

ピカソ、アヴィニョンの娘たち(【作品解説】パブロ・ピカソ「アヴィニョンの娘たち」
moma2.jpg

「娘たち」という題名にしたのは大人の理由で本来は「売春宿の女たち」だったそうです。なるほど。

ピカソ、スタジオ(Collection Online、日本語解説があったら教えて下さい)
moma3.jpg

このあたりからキュービズムが強くなっていく感じがしています。目が3つあるのは何故でしょう?

ピカソ、3人の音楽家(Musey: 三人の音楽家
moma4.jpg

素人として一番右の人は音楽家とは思えないのですが、何なんでしょう?

ピカソ、鏡の前の少女(【作品解説】パブロ・ピカソ「鏡の前の少女」
moma5.jpg

ピカソの愛人、Marie-Thérèse Walterを書いたものだそうですが、この時ピカソ46歳、女の子17歳。彼の精神的な若々しさを見習わないといけません(笑)。

ピカソの作品はこれだけでなく、またマティスのそれもたくさんありました。よくわからないのですが、でもキュービズムの絵って興味がわきます。一体何を描こうとしたんだろう?と想像するのが楽しいところです。確か高校の英語の教科書でピカソとキュービズムについての章があり、それを読んだ影響もあるかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

NYブルックリン地区探索 [遊び、観光]

今日もブルックリン地区をうろうろしてみました。まず朝食は昨日寄ったトレーダージョーズの前のパン屋さん、Café d'Avignonで取りました。パンも美味しかったし、コーヒーもスタンプタウンのものでした。

Café d'Avignon
brklyn_1.jpg

そもそもここの地下はいろいろなお店が屋台のようになっていて、どこも美味しそうでした。

DeKalb Market Hall Is Opening in Downtown Brooklyn

その後ダウンタウンをうろうろしていると、見慣れた看板に出くわしたので思わず入りました。

ユニクロです
brklyn_2.jpg

自分の街とは言わず、せめてヒューストンに展開してほしいと切に思います。この値段設定でこの商品ラインアップ、そして品質から太平洋側やニューイングランド地方ではなく、南部や中西部でこそ十分に勝機があるかと思いますが。

どんな品物があるかと思いましたが、品揃えは日本とほぼ一緒に思えました。例えば、、、

ヒートテックがありました
brklyn_3.jpg

品揃えはもう秋冬ものでした。確かにルイジアナに比べるとここは8月とはいえ十分に涼しかったので納得です。たくさん欲しかったものがあるのですが飛行機での移動なので、厳選して仕事で着るシャツを一つ購入しました。本当にここ十年以上スリムな服が流行って体型に合わず非常に迷惑しているのですが、ここの服のようにスパンデックスが入っていると多少タイトなシルエットでもどうにか着ることができそうです。

夕方から夜は川の近くの夜景を見に行きました。ダンボ地区、というところでした。

ブルックリン橋がきれい
brklyn_4.jpg

闇に包まれても光がまたきれい
brklyn_5.jpg

目的のお店(野外)は夕方降った雨のため閉店となり立ち寄れなかったのですが、それでも風景を十分に楽しんできました。夜になってもたくさんの人がいて、ダウンタウン地区まで歩いて戻りましたが危険と思ったことには遭遇しませんでした。20年以上前にブルックリンを訪れたことがありましたが、ずいぶんと街は変わったものです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

Boomtownコーヒー@ヒューストン [遊び、観光]

先日ヒューストンに行った際、立ち寄った珈琲屋さんが美味しかったので、その報告を。

Boomtown Coffee
242 W. 19TH ST. HOUSTON, TX 77008

Greater Heightsという地区にあるようです。
bloomtown0.jpg

実は以前別なところで飲んで美味しかったので、今回本店(?)に行ってみました。スモールバッチで自家焙煎したコーヒーのようです。スモールバッチというとバーボンウイスキーを思い出しますが、コーヒーにもあるんですね。

入り口
boomtown2.jpg

入り口から中まで結構混んでいました。お店の中は色々と絵が飾られて、学生や若いサラリーマンで賑わっていました。

boomtown1.jpg

価格帯は多少高めですが、酸味が少なく飲みやすいコーヒーでした。豆を一緒に買ったのですが、そしたら一杯はコーヒーをおまけしてくれました。

もっと近くても提供してくれればいいのに、と思います。ラフィエットだとThe Labあたりで出してくれそうでしたが、あそこはダウンタウンのReve coffeeに買収されてしまって傘下に入ったので、以前のように他社産のコーヒーを実験的(だからThe Labという名前でした)に提供してくれそうもありません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ヒューストンのJacinto Cityで立ち寄ったメキシカンレストラン [遊び、観光]

買い出しを午後に行ったため夕方のヒューストンの渋滞にハマり、車は高速で立ち往生。なかなか抜けられず、東に抜けたときは夕飯の時間になっていました。仕方ないので、I-10を少し東に走った所で夜ご飯をとることに。前から気になってはいたのですが、比較的スペイン語の看板が多いところでメキシコ料理のレストランを探してみました。Jacinto Cityという所らしく、行き着いたところはここ。

Blanquita’s Mexican Restaurant(Facebook)
10615 Market Rd, Houston, Texas, TX 77029
jacintocity.jpg

本当に適当に見つけたので、まずは英語が通じるか心配だったのですが(人のことは言えませんが)、中に入ると英語で挨拶を受けまずは一安心。さらにクレジットカードも使えるようでさらに安心しました。

まずお通しのサルサが辛かったこと。ちょっとびっくりしました。注文したのはエンチラーダにタコス、それにお豆とご飯がついたものですが、2皿に分かれて出てきてびっくり、さらにそのボリュームにびっくりしました。ダイエット中なのですが、全て食べてしまいました。さらに安さにもびっくりで、ボリュームの割に安く感じました。

ネットをみると色々と意見はあるようですが、私の印象は良かったです。混んでいなかったのが良かったのかもしれません。また来てみたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - 遊び、観光 ブログトップ