So-net無料ブログ作成
グリーンカード ブログトップ
前の10件 | -

I-485に関しRequest for Evidence提出を求められた [グリーンカード]

今日またUSCISから通知が入っていました。まだ審査場所が変更になったというI-797の通知が来ていないので、どこのセンターで判断されたかわかりませんが、どうやらさらなる文書の提出が必要なようです。

On February 7, 2018, we mailed a request for initial evidence for your Form I485, APPLICATION TO REGISTER PERMANENT RESIDENCE OR TO ADJUST STATUS, Receipt Number XXXxxxxxxxxxx. The request for evidence explains what we need from you. We will not take action on your case until we receive the evidence or the deadline to submit it expires. Please follow the instructions in the request for evidence. If you do not receive your request for evidence by March 9, 2018, please go to www.uscis.gov/e-request to request a copy of the notice. If you move, go to www.uscis.gov/addresschange to give us your new mailing address.

同じ大学で同様な学位を持ち、同様な仕事をしている友人がUSCISに送付したものに自分が調べたものを加えて今回I-485とその必要書類を提出したのですが、友人は問題なく通ったのに私はだめなようです。もっとも数か月の違いで何か必要なものが変わったのかもしれない、と考えないとやってられません。

A request for evidence is made when an application/petition is lacking required documentation/evidence (initial evidence) or the officer needs more documentation/evidence (additional evidence) to determine an applicant's eligibility for the benefit sought. We may send you a request for evidence at any stage of our review. The request will indicate what evidence or information is needed for us to fully evaluate your application or petition.

ということで何が足りないのか、郵送されてくる文書を待つことにします。前回のがまだ届かないのに今回届くのかな。そもそも送ったという証拠すら向こうは示せないのに。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-765完了、EAD届きました [グリーンカード]

今晩郵便受けを開けると、何通かそれらしき封筒が入っていました。どうやらEADが届いたようです。面白いことにI-797とEADは別々の封筒で届き、さらにI-797は信頼できない普通郵便、EADはPRIORITY MAILで郵送されてきました。到着した日は一緒でしたけどね。それより。。。

これが出来るんだったら連絡はすべてPriority Mailでやってほしいです。その差額は払いますから。

1/30に発送して2/2に届いたので極めて今回だけはスムーズでした。テキサスからだから早かったんでしょうか。中身を見ると当たり前ですがOPTの時に取得したEADと一緒です。とりあえずこれで1年間は働けます。H-1Bは持っていても雇用主の所しか働けませんが、これだとどこでも働けるのでしょうか?もしそうなら趣味と実益を兼ねてスタバでバイトでもしてみたいです。

ともあれこれでI-765申請に関するプロセスが完了しました。以下がそのタイムラインのまとめです。

Priority Date(I-140をUSCISが受け取った日):8/11/2017
I-765のReceipt Date(TSC、テキサス):10/20/2017
指紋採取:12/27/2017
オンラインで状況が「New Card Is Being Produced」になった日:1/27/2018(待ち期間:99日)
オンラインで状況が「Card Was Mailed To Me」になった日:1/30/2018
EADそしてI-797が届いた日:2/2/2018
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-765、今度は「Card Was Mailed To Me」に [グリーンカード]

また今日もテキストやメールがUSCISから来ました。何だろうと思ってオンラインで確認すると、わざわざご苦労なことに「Card Was Mailed To Me」。なんか変な英語。中身は以下の通りです。

On January 30, 2018, we mailed your new card for Receipt Number XXXxxxxxxxxxx, to the address you gave us. If you do not receive your card by March 1, 2018, please go to www.uscis.gov/e-request to request that we send your new card to you.

他の書類では一度も「送った」という確認メッセージはなかったのですが、今回のEADは初めてその連絡がありました。カードだから特別なんでしょうか。作っている最中が3日前だったので、準備出来て送ったのが今日30日、ということですかね。

あらためてI-765申請に関する経過をおさらいすると以下の通りです。

Priority Date(I-140をUSCISが受け取った日):8/11/2017
I-765のReceipt Date(TSC、テキサス):10/20/2017
指紋採取:12/27/2017
オンラインで状況が「New Card Is Being Produced」になった日:1/27/2018(待ち期間:99日)
オンラインで状況が「Card Was Mailed To Me」になった日:1/30/2018

テキサスからだから1週間ぐらいで届くのかな。無事届いて欲しいです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-765、「New Card Is Being Produced」に [グリーンカード]

今朝メールとテキストがいっぱい来ていたので確認するとUSCISからでした。どうやらI-765の申請、つまりWork Permitに関する状況がアップデートされたようです。USCISのcase statusをチェックすると今までの「Case received」から以下のように変更されていました。

「New Card Is Being Produced」 On January 27, 2018, we ordered your new card for Receipt Number XXXxxxxxxxxxx, and will mail it to the address you gave us.

とのことです。普通に考えたらカードを発行する、ということなので承認されたようです。メールにはさらに以下の文章がありました。

This step applies to applications that result in an applicant receiving a card (such as a "green card") or other document (such as a naturalization certificate, employment authorization document, travel document, or advance parole). Applications will be in this step from the time the order to produce the card/document is given until the card/document is produced and mailed to the applicant. You can expect to receive your card/document within 30 days of the approval of your application. If you do not receive your document, please contact our National Customer Service Center at 1-800-375-5283.

また30日は待て、ということですね。無事郵送されることを祈ります。1/5に決定されたI-485に関する取扱場所変更の書類はまだ届いていませんし。

I-765に関する経過のおさらい(私の場合、I-485と同時申請 [(c)(9)]です)

PD(I-140をUSCISが受け取った日):8/11/2017
I-765のReceipt Date(TSC、テキサス):10/20/2017
指紋採取:12/27/2017
オンラインで状況が「New Card Is Being Produced」になった日:1/27/2018(待ち期間:99日)

90日以内に決定が下る、という話だけど最近の傾向だとかなり遅れている例もあるので、99日ならまだ良かった方なのかも知れません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-765、90日経過、反応なし [グリーンカード]

I-485と同時に申し込んだI-765つまり労働許可証(EAD)をもらう申請ですが、USCISが定める90日が経過しましたが、郵送される書類もなければオンライン上で何も変更はありませんでした。

ここに90日以内に判断がある、と明記されています
How long does USCIS have to make a decision on my Form I-765, Application for Employment Authorization?

私はまだH-1Bが有効なので働くことには問題ないのですが、結婚などでこちらに来られた方はこれがあるないでは大きな違いでしょう。

ちなみに同様な状況で周りはどうなってる?という掲示板がありますが、ざっと見ると遅れているのでしょうか?

PDはPriority Dateの略です。
Experiences - EAD (Work Permit)

私の場合はEB1B経由で、

PD(I-140をUSCISが受け取った日):8/11/2017
I-765のReceipt Date(TSC、テキサス):10/20/2017
指紋採取:12/27/2017

です。

因みに1/5に変更があり1/9にメールとテキストで通知を受けた「I-485が転送された」、という書類(恐らくI-797C)もいまだ届いていません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

H-4 extensionの書類I-797Aが届く [グリーンカード]

12/15に承認されUSCISのcase statusでもその状況が確認できたのに、肝心の書類が郵送されてこない状況にいらついた感を覚えずにはいられませんでした。日程的にクリスマス後には普通なら郵送されてきていいはずが、全くの音沙汰なしでした。

あまりにも遅いので先週USCISのカスタマーサービスセンターに電話も入れました。もちろん最初は音声ガイダンスが流れてそれに従うものの、肝心のオペレータにどう繋げるかわかりませんでした。同様に困惑される方もいるかと思うので、備忘録として記しておきます。

そもそもオペレータに直接つなげるメニューはなく、まずはわかっていても音声に従って自分の状況をレシート番号で確認します。その後どうしますかで「2」(確かステイタスに関して質問がある方、という音声ガイダンスがあった)を選択し、ようやくオペレータに繋がるというプロセスです。この音声ガイダンスプロセスのフローチャート、USCISですべて公開してくれれば事の進みは早いかと思いますけどね。

さてオペレータにつながっても今電話でやった情報確認をもう一度やらされ(=システム上、音声応答とオペレータの情報シェアは皆無)、状況を説明しないといけません。それで相手が確認とれて対応なのですが、私の場合「30日待ってもらう規定なのでもう少しお待ちください。それでも来なかったらまた電話下さい。」と言われて取り合えってもらえず。「25日待って来ないのに30日待てば来るかもしれないという期間の根拠はなんですか?」と食い下がりましたが、決まりです、と言うお役所的な答えしかもらえませんでした。まぁ出たオペレータもその解答を持ち合わせていないのでしょう。日本のそれと比べて全く信頼できないアメリカの郵便システムなのに郵送物が戻ってきた、という記録をUSCIS側は取っていないようです。

待つしか選択肢がないので、仕方なく待っていたのですが、今日玄関のドアに一通の手紙が挟まっていました。結論から言うと間違って隣に配達され、隣の人が届けてくれたようです。気づかずに遅くなってごめんね、というメッセージとともにです。これには感謝しました。一方で届かなかったのはUSPS側のミスですが、お金をもらって仕事をしているにも関わらずUSCISも送ったからあとは知りません、という態度に非常にイライラした2週間を過ごすことになりました。

ともあれH4のextensionを承認したI-797Aがようやく届きました。これで家内も免許を再取得できるはずで、ようやく一つの懸案が解決しつつあります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-485、また転送された [グリーンカード]

ステイタス変更の書類に関し、USCISからまた他に転送された、というテキスト、そしてEメールをもらいました。

On January 5, 2018, we transferred your Form I485, APPLICATION TO REGISTER PERMANENT RESIDENCE OR TO ADJUST STATUS, Receipt Number XXXxxxxxxxxxx, to another USCIS office. That office now has jurisdiction over your case. We sent you a notice that explains why we moved your case. Please follow the instructions in the notice. If you do not receive your notice by February 4, 2018, please go to www.uscis.gov/e-request to request a copy of the notice.

前回と違うのはThat office now has jurisdiction over your case. という所。 jurisdictionは管轄(区域)だそうですから、担当部署に回されただけなんでしょうか?それとも何らかの判断があった後、転送されたんでしょうか?わかりません。

とりあえずまた郵送されてくる文書の中身を確認しないといけなさそうです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

I-485転送先はミズーリ州のNBCでした [グリーンカード]

12/29に書いたI-485に関する書類の転送先ですが、I-797Cが届いてNational Benefits Centerであることがわかりました。今回の手紙の経過を書き記しておくと、

12/29/17: テキスト及びメールで通知
1/3/2018: 封筒の消印
1/8/2018: ルイジアナの自宅に郵送された

という流れでした。これがどういう意味だか調べると古い情報のようですが、

The National Benefits Center: What It Is and What It Does (USCIS)

The NBC’s primary mission is to prepare applications for adjudication that require an interview at a USCIS Field Office.

これをまともに読めばUSCISのフィールドオフィスで面接が必要なケースを準備する、ということでしょうか。ただし、昔と違い今はどのカテゴリーでも面接が義務付けられたのでさほどびっくりすることはなし。

USCIS Begins Phasing-In Interviews in Employment Cases

上のサイトにもNBCは書類をチェックして面接の日時などを調整する所、と書いてあります。ということは面接の連絡がくればいいんでしょうか?どのぐらいの日数がかかるか目安を教えてくれれば有り難いのですけどね。

少しややこしいですが、他の掲示板ではNBCからさらに他に転送された例が書いてありました。

Immihelp

面接が終わった後に転送されるのなら理解出来ますが、その前に転送されるんでしょうか?今はまだよくわかりません。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

ステイタス変更の申請が他のセンターに転送された? [グリーンカード]

おととい指紋と写真を取られてきたのですが、今日USCISのケースステイタスに行って現状を確認すると、新たなメッセージがありました。

Case Transferred To Another Office

On December 29, 2017, we transferred your Form I-485, Application to Register Permanent Residence or to Adjust Status, Receipt Number XXXxxxxxxxxxx, to another office for processing and sent you a transfer notice. The notice explains why we transferred your case. Please follow the instructions in the notice. If you do not receive your notice by January 28, 2018, please go to www.uscis.gov/e-request to request a copy of the notice. If you move, go to www.uscis.gov/addresschange to give us your new mailing address.

これって指紋と写真を取ったから次のステップに入ったのか、それとも向こうの都合なのかよくわかりません。ネットを調べてみると以下のUSCISサイトに説明がありました。

Workload Transfer Updates

On occasion, we transfer cases between our five service centers in order to balance our workload and promote timely processing.

(時々負荷を均一し、タイムリーに書類を処理するために5つのサービスセンター間で申請を転送することがあります。)

Your receipt number will not change, and the transfer will not delay the processing of your case.

(レシート番号は変わらず、転送されることで申請処理が遅れることもありません。)

USCISのプロセッシングタイムを確認した限り、私が申請書類を提出したテキサスサービスセンターにそれほど負荷がかかっていたとは思えないのですが、向こうの都合でどこかに転送されるようです。
この転送間に書類をなくすなどミスが起きかねないので、出来ればやってほしくなかったことです。

すると携帯にテキストメッセージが入ってきました。以下抜粋。

During this step, USCIS initiates the background checks of the applicant/petitioner and identifies issues that may need to be addressed either during an interview or by asking the applicant/petitioner to submit additional information or documentation. USCIS reviews the applicant's/petitioner's criminal history, determines if there are national security concerns that need to be addressed, and reviews the application/petition for fraud indicators.

バックグランドチェックをして、必要なら面接で聞いたり、追加の書類を求めたりする、って書いてあります。でもこれが指紋採取、および写真撮影後だからと言って書類が他のセンターに転送されることと関係ないかと思うのですが、どうでしょうか?というのは、上の文章の下に以下の文章があったからです。

If you have filed an I-485, I-589, I-751, N-400, I-90, I-821, I-131 or I-765, you can expect to receive an appointment notice to appear at an Application Support Center to have your fingerprints and/or photographs taken. The timing of your appointment is determined by the number of applicants ahead of you that also need a biometric appointment. We try to schedule biometric appointments as quickly as possible and in most cases you will receive your appointment notice within 30 days of submitting your application. We will send your appointment notice approximately 14 days ahead of your scheduled appointment.(以下省略)。

おとといのブログの通りすでに私はこのステップを終えているのでこの案内は無意味。またほとんどの場合ファイルしてから30日以内でアポの通知がある、て書いてありますが、私の場合なかったという突っ込むところもあります(笑)。

このメッセージを読んでも何も得ることはないので、実際紙の書類が送られてくるまで理由を待たないといけなさそうです。我慢、我慢です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

指紋採取・写真撮影に行ってきました [グリーンカード]

指紋採取・写真撮影をされにニューオリンズのアプリケーション・サポート・センターに行きました。場所はハイアット・ハウスと同じ場所で、入口に住所の「1250」がはっきり書かれていたので迷うことはありませんでした。その建物のすぐ横に屋根付きの駐車場がありましたが高かったので、ポイドラス通り沿いで2ブロックほど先にパーキングメータがあったので、そこに置いてチケットを購入(お金が発生するのは午前8時以降)しました。

建物に入って18階までエレベータで行くと、中に入る前に空港と同じようなX線検査がありました。I-797Cに書かれている通り携帯電話は持ってきませんでしたが、自由なラティーノは持ってきて引っかかっていました。7時45分ごろに着きましたが、すでに数人が中に入り待っていました。8時少し前に受付に並び、身分証明書とI-797Cを提示するとApplication Information Worksheet(AIW、1枚の紙)を渡され記入するよう言われました。自分の名前や旧姓、生年月日、生まれた国、性別、人種、市民権がある国、目の色、髪の色、身長と体重を書き込むだけでしたが、驚いたことに自分より前に来た人でこれをなかなか記入できない(英語わからない?)方が数人いたため、さっさと提出した私の順番は繰り上がり4番目となりました。

8時ちょっとすぎたところで1番目の人の指紋採取、写真撮影が始まり、私は8時15分ごろ呼ばれて中に入りました。男性は男性職員、女性は女性職員が対応するようでした。身分証明書と自分が一致していることを確認した後、まずは写真撮影。椅子に座って笑みを求められることなく普通に写真を撮られました。その後指紋採取。リラックスしてください、それが大事といわれました。すると手を取られ、指を布巾で入念に拭かれたあと、されるがままに指紋採取。4本指に始まって、親指、そしてあとは1本ずつぐりぐりされながら指紋採取されました。画面上でスキャンした指紋の画像がOKかどうかすぐに判別できました。正味10分くらいでしょうか、これでおしまい。帰りに職員の対応がどうだったか評価するアンケート(黄色い紙)を渡され、簡単に記入して退出しました。まったく緊張することもなくあっという間で、8時半すぎには建物を出て車に戻ることができました。

あえて注意点をあげれば、IDはパスポートを持って行って正解だったことでしょうか。身分証明として運転免許証でもいいようですが、パスポートだとAIWで記入した内容を職員も確認しているように見えたので。またI-797C及びAIWは返却され持って帰ってきました。これもステイタスが変更になるまで各自保管しないといけないようです。さてファイル受理されてから90日以内と言われるEAD、実際いつ頃発行されますでしょうか。

以上自分の備忘録でした。どなたかの参考になれば幸いです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
前の10件 | - グリーンカード ブログトップ