So-net無料ブログ作成

アメリカでも流れ星、双子座流星群をみよう [日常]

冬の名物、双子座流星群が夜空を彩る日が来週に迫っている、という記事を見かけました。

When and Where to See the Geminids in 2017

昨年は満月にあたってしまったためよく見えなかったそうですが、今年は新月ということでお天気さえ良ければいい条件と言えそうです。通常12月4日から16日ぐらいまで見えるそうですが、今年最大になるのは13日の夜中、もしくは14日の早朝だそうです。

どこを見ればいいのかと言うと南の方角のようですが、時間ごとの詳しい角度は上のHPに毎日アップデートしてあります。ちなみに以下のサイトには水曜、木曜と条件のいいところを描写してあります。

2017's best meteor shower to peak Wednesday night as Geminids dazzle onlookers

これをみるとルイジアナを含めたアメリカ南部は条件が良さそうです。最大で1時間に120個確認出来る、とのことなので夜中にちょっと夜空を見上げて、流れ星に願いを込めるのはいかがでしょうか?もっともお願いを言おうとする時にはすでに流れ星は消えてしまっていると思いますが。
nice!(0)  コメント(0) 

大学のバスケを観戦 [日常]

大学関係者からチケットをいただいたので、大学のバスケットボールを観戦してきました。業務である卒業式出席以外でケージャンドームに入ったのは初めてです。相手はニューオリンズのLoyoraでした。

チケットオフィスで券をもらいいざ中に入ろうとすると検査で引っかかりました。バッグは中に持って入れないそうです。なかなか厳しい。仕方なくバッグを車に置きに帰り、ようやく入場出来ました。

basketball1.jpg

試験期間中もあって会場は寂しいですが、Division I下位の試合はこんなものかも知れません。試合はちょっと見れば分かる通り一方的なものでした。相手が可愛そうなぐらい体格が小さく、インサイドに入れず全く勝負になっていません。これじゃうちの大学が強いのか弱いのか、全く判断のしようのないゲームでした。

途中から楽しみはタイムアウト中の催しものに変わりました。カメラを使って踊っている観客を追ったり、コンピュータを使って髭をつけた画像を見せたり、別なところでむしろ楽しむことが出来ました。

しかしうちのバスケももっとウェイトして身体を大きくしないとだめな気がしました。これじゃ上位と当たった時当たり負けするのでは?というのが正直な感想です。

basketball2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

試験期間中、図書館へ [日常]

夜、仕事をするために珍しく図書館に行きました。大学の図書館は本来であれば常に24時間開いているべきだと思いますし、実際以前いた大学はそうでしたが、ここの大学は普段0時で閉まってしまいます。セキュリティが確保出来ないのでしょうか?

しかしながら試験期間中は24時間操業を確保しています。学生の皆さん、もう少しなので頑張って下さい。

library1.jpg

中に入って眺めると、混み具合がイマイチに感じました。生徒に対して十分なスペースを確保しているのか、それとも別なもっと環境の良いところでやっているのか。普段あまり来ないので判断のしようがありません。

しかしこんなチラシを見かけてしまいました。

library2.jpg

ピザが配られるだけならまだしも、マッサージも?むしろ私がしてもらいたいです。
nice!(0)  コメント(0)